京都で漬物文化が 根付いた理由とは?

漬物は京の人々の食文化に深く根付いており、古くから人々に親しまれてきた、京都人が愛してやまない食べ物のひとつ。漬物が京都の人々に愛され、その食文化が育まれてきた理由は、健康だけではないだろう。ではなぜ京都で漬物文化が長く育まれてきたのか。京都の食卓に欠かせない京漬物の魅力を解説する。

これだけは押さえておきたい《京》の三大漬物

京都を代表する漬物「千枚漬」「すぐき漬」「しば漬」の3種は、「京の三大漬物」と呼ばれる。京の三大漬物の成り立ちや発祥の店、お勧め店などをご紹介。

冬が美味しい京漬物16

冬に旬を迎える季節限定の漬物から、珍しい京野菜の漬物までお勧め16点をご紹介。

>>「男の隠れ家」2020年2月号
「冬を味わう奥・京都の名店。」より