太古の自然と遺跡を楽しむ

沖縄本島にある「ガンガラーの谷」は、数十万年前の鍾乳洞が崩壊してできた谷間の森で、高さ約20mの巨大な「大主(ウフシュ)ガジュマル」や、信仰の場として古くから祈りを捧げられてきた洞窟、3万年以上前の旧石器時代の遺跡などが残っている。