画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 70e8265532be9765ff9042c8bdb48e44.jpg
看板の明かりが今宵も誘う。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6fa02ce0f2bc10f3acd46a8999fde6ae.jpg
重厚感のあるバックバー。

息子の智秀氏は銀座「オーパ」の大槻健二氏の紹介で銀座「マリ」で修業。その時にスコッチウイスキーの魅力を知った。

25歳の時に実家に戻り、以後、親子二代でカウンターに立つことに。お勧めのカクテルは智秀氏が作るアイリッシュコーヒー。光雄氏が淹れたコーヒーで作る。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dc711c4c490272a9b14330aea3ff9cc3.jpg
コーヒーにアイリッシュウイスキーを注ぐ瞬間。

「1930年代、40年代に作られたもので口に入るものは酒だけ。飲んで美味しくロマンがある。約120蒸留所で何千種類のウイスキー。いくらでもあるので愉しめます」

近所に「イチローズモルト」を始める前の肥土伊知郎さんが住んでいて、常連客だった。その縁で品揃えが豊富。最も古い1985年など約22種が揃っており、最近では海外からのファンも来店する人気店である。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 8c4e5f5f63563de7018790310dcdf6fa.jpg
「イチローズモルト」カードシリーズのボトル5種で、ロイヤルストレートフラッシュを達成。世界で一番扱う店といわれている。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9189a28e1d50d8712af1195f08bbea2d.jpg
希少シングルモルト「マッカラン25」(1964年)は近々開封予定。価格未定。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 8ac914da7d8f39ee154a1adb6b3028ff.jpg
50年近い歴史を持つ格調高い空間で、心行くまでウイスキーを味わいたい。

【Selected cocktail】アイリッシュコーヒー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ca159e17715f6f33640359e61a6a7db2.jpg

苦味の強いコーヒーにアイリッシュウイスキーを加えた温かいカクテル。生クリームとコーヒーの間にウイスキーをフロート、ウイスキーの味わいが少しずつ甘みに変わる。1500円。

※営業日時などについては要確認。

▶︎こちらもおすすめ「ウイスキーのおすすめ銘柄12選|種類や効果・効能、飲み方を紹介」