客室にも配湯される自家源泉で
くつろぎのひとり時間を

文豪たちが愛した宿としても知られる「加満田」は、木造の昭和レトロな佇まいだ。館内には色紙などのゆかりの品が展示され、貴重な作品の数々に思わず見入ってしまう。

2本の自家専用源泉は、循環ろ過、消毒を一切していない。全客室にも配湯されているので、好みの温度に調整することが可能。誰にも邪魔されない、くつろぎの時間を堪能しよう。

新鮮な地魚はもちろん、敷地内の畑で採れた野菜も膳に並ぶ。他人に気兼ねなく部屋でじっくり愉しめるのが嬉しい。