別世界にいるような
穏やかな時間を満喫

渓流沿いに立つ、木造3階建ての一軒宿。広大な敷地には客室が17室しかなく、日常から切り離された世界が広がる。

貸切風呂に浸かれば、濃厚な食塩泉が肌に絡む。ぬるめの湯が体を芯から温めるので、冬の長湯を愉しむにはもってこいだ。

料理は素材の旨さが存分に引き出されているが、その秘密は天然の湧水にある。さらに、朝食のお粥には源泉を使用。

口に含むと昆布茶のような風味が広がり、名物料理として親しまれている。秘湯の宿で水の恵みを全身から感じてほしい。