きめ細やかなサービスに
心がほぐされていく

まるで田舎に遊びに来たような温かいおもてなしが魅力。ゆっくりとくつろげるよう、部屋でのサービスを最低限に抑える心配りがひとり旅には嬉しい。

展望大浴場は、畳敷きの「萩姫の湯」と、ひのき樽の露天風呂を備えた「雪枝の湯」の2ヵ所。時間により男女が入れ替わるので、朝と晩、趣の異なる湯をそれぞれ堪能できる。

料理は郷土料理をベースにしたオリジナルの創作メニューが充実。和食処は24時まで営業しているので、夜食にラーメンをすすれる気軽さもたまらない。