壮大なV字峡谷を走る

北アルプスの最深部、黒部峡谷を縫うように走る「黒部峡谷トロッコ電車」。運行区間は富山県の「宇奈月駅」から「欅平駅」までの約20km。

黒部川の冷涼な空気が心地良く、橋やトンネルを通過しながら約80分の鉄道旅が楽しめる。

湖面橋の鮮やかな赤を映す緑の宇奈月湖や、沿線で最も峻険な谷に架かる高さ60mの後曳(あとびき)橋など、息をのむほどの景観が非日常を感じさせてくれる。