迷路のような市場を彷徨っていても、漂ってくるコーヒーのいい香りに誘われてやってきてしまう店。

カウンター2席しかないが、客の姿が途切れることのない人気店だ。