ステイケーションとは

ステイケーションとは、stay(滞在)とvacation(休暇)をかけ合わせた造語。個人や家族が、家または日帰り旅行の距離でレジャーを楽しむ、新たな余暇の過ごし方を意味する。海外ではholistay(holiday+stay)とも呼ばれる。

従来のステイケーションは、庭でプールを楽しんだり、近所の公園や美術館に出かけたり、地元のお祭りやアミューズメントパークに出かけるといったアクティビティーが含まれ、これまで私たちが過ごしてきた休暇の過ごし方とさほど変わらない意味合いがあったが、不況などを折に、海外旅行よりも国内旅行を選ぶことを指す意味で使われるようになる。

そして今回、新型コロナウイルスの感染拡大で外出や移動を制限する政策が各国でとられたことをきっかけに、身近な範囲での余暇の過ごし方を改めて見直すといったニュアンスを含むキーワードとして注目を浴びるようになった。

つまりステイケーションとは、

「日帰りもできるような気軽な距離感」
「海外旅行もいいけれど身近な国内旅行もいい」


といった気軽さ、身近さで出かけられるショートトリップというニュアンスを持っている。もちろん、宿泊やロングステイをするのも自由自在。気負いなく出かけられるだけでなく、帰りたくなったらすぐ日常に戻れる安心感も含めてリラクゼーション効果を高く感じられるのが、ステイケーションの魅力なのではないだろうか。

ステイケーションに向いているのはこんな人

ステイケーションは、旅のようでいて、旅ほど肩肘をはらずにできる現実逃避の時間。すぐに出かけれられ、また帰りたくなればすぐに帰れる距離感が最大の特徴だ。

ステイケーションは、旅やワーケーションという言葉にはあまりピンとこないという人にこそおすすめしたい魅力がある。今まで下記のような理由で旅に二の足を踏んできた人こそ、“旅っぽいもの”を始めるきっかけとしてちょうどいいのがステイケーションというわけだ。

ステイケーションに向いている人

  • 旅に憧れはあるが、長期旅行は大変そう
  • 旅支度や移動にあまり時間をかけたくない
  • 忙しくて遠出する時間がとれそうにない
  • 気軽に旅気分、旅っぽさを味わいたい

都会の隠れ家でリトリート

東京・関東でおすすめのステイケーションプラン3選

日常から離れすぎずに旅気分を味わうなら、都心からほど近い距離で非日常体験が味わえる場所がおすすめだ。

都心から60分の非日常空間
「リビエラ逗子マリーナ」

まるで海外のような絶景が広がる『リビエラ逗子マリーナ』のステイケーション

東京から1時間でたどり着く海の街・逗子には、数々の海岸があり、散歩やジョギングを楽しむ地元民が行き交う。そんな地に足ついたリゾート地に佇むのが「リビエラ逗子マリーナ」。

日本有数のマリーナとして1971年に誕生した敷地面積5万坪の土地に、ヨットハーバー、レストラン(3店舗)、バンケット(5会場)、マンション(9棟1,200室)、チャペル、テニスコート(4面)などの施設を有するリビエラグループのマリーナリゾート。

湘南の海に囲まれ、大海原の向こうに富士山を望む抜群のロケーションを備える。2020年からは全11室のスモールラグジュアリーホテル「マリブホテル」、日本初上陸となるレストラン「マリブファーム」が新たに加わり、新旧の湘南の良さを併せ持つ上質なマリーナリゾートへリニューアル。海外のビーチリゾートにいるかのような圧倒的な開放感と、何からも追われることのない静かな時間を約束してくれるだろう。

▼ステイケーションプラン
料金:
 10:00(チェックイン)~15:00(チェックアウト) 100,000円(税別)
 10:00(チェックイン)~18:00(チェックアウト) 150,000円(税別)
利用人数:2名~20名
住所:神奈川県逗子市小坪5-23-16
有効期限:2021年3月31日
公式サイト:リビエラ逗子マリーナ
TEL:0467-23-0028

日本にいながら海外にいるようなひとときを
「マリオット・インターナショナル」

日本にいながら海外ホテルでのおもてなしを

マリオット・インターナショナルは、旅への憧れはあっても海外旅行が難しい状況の中で、ホテルの枠を超えた新しい旅行体験の取り組みYour Dream Destination Awaitsを展開。人気の高い旅行先での体験を、海外に行かずに体験できるプランを提供する。

ウェスティンホテル東京では、パリにある4つ星のロマンチックホテル「ウェスティン・パリ-ヴァンドーム」で提供されるシグネチャーカクテルをウェルカムドリンクで提供し、同ホテルと同じメニューをフレンチレストラン「ビクターズ」で提供するほか、パリを感じる演出を用意。

セントレジスホテル大阪では、マンハッタンに位置する最高級ホテルのセントレジス・ニューヨークと提携し、同ホテルの格式高いユニフォームを着用したスタッフがお出迎え。「キングコールバー」で誕生したレッドスナッパーやカクテルメニューをバーで提供するほか、ジャズの聖地ニューヨークをイメージさせるジャズの生演奏などが楽しめる。

▼Your Dream Destination Awaits
期間: 11月1日(日)~11月30日(月)
キャンペーン詳細:
 ウェスティンホテル東京
 セントレジスホテル大阪

大手町の天空で過ごす究極のプライベート時間
「アマン東京」

アマン東京

世界に展開する「アマン」ブランド、27軒目にして初の都市型ホテルであるアマン東京では、ゆったりと東京の中心に腰を沈める7泊8日のステイケーションプランを展開中。

仕事の合間にプールやジムで汗を流したり、スパで眺めのいいバスタイムやスチームルームで身体の緊張をほぐしたり、朝の皇居ランや散歩、丸の内や銀座でランチを楽しむなど一級のシティーライフを謳歌できる。

このプランでは、5泊の予約で2泊のプレゼントが含まれるほか、2​名分の朝食(毎日)、さらに5万円分のダイニングクレジットが付与される。

スチームルーム、スパ内の温浴施設、プール、フィットネスエリアの利用も含まれるので、まさに暮らすようなホテルライフが叶うというわけだ。​ ​

▼7 nights 8 days at アマン東京
アマン東京

すぐに出かけれられ、すぐに帰る距離感がうれしいステイケーションは、旅好きの人も、そうでない人も始めてみたい衝動に駆られる魅力がある。GO TOトラベルの利用でお得に一級のホテルでじっくり滞在できるチャンスを活かし、究極の自由を探求してみてはいかがだろうか。