ホテル敷地内に氷のドームが出現

今年で11回目(ラビスタ大雪山。ラビスタ阿寒川は2回目)を迎える恒例の人気イベント。氷のブロックを積み上げて作った巨大なドームがイルミネーションによって照らされ、非日常空間を演出する。氷そのもののを生かすことにこだわった照明が創り出す、幻想的な世界は一見の価値あり。

アイスBar入り口

椅子やテーブルなど、内装も全て氷で制作。「ラビスタ阿寒川」では窓を、「ラビスタ大雪山」では氷の彫刻による2人掛けのソファを設置する。

アイスBar内部

ドームの中では、氷のショットグラスに注がれたウイスキーやホットカクテルなどのドリンクをいただこう。酒が苦手な人にはノンアルコールドリンクの用意もあり。

氷のショットグラス

各ホテルによって開催期間が異なるため、予めチェックしておくのを忘れずに。日常を忘れ、美しい氷の世界でゆったりとした時間を楽しんでみては。

【イベント概要】
名称:ラビスタ大雪山
住所:北海道上川郡東川町旭岳温泉
開催期間:2019年12月21日~2020年3月31日(予定)
アイスBar営業時間:15時~23時30分 ※ライトアップは17時~23時30分まで
ホテル館内のBar営業時間:21時~23時30分(ラストオーダー 23時)

名称:ラビスタ阿寒川
住所:北海道釧路市阿寒町オクルシュベ3番1
開催期間:2020年1月20日~3月14日(予定)
アイスBar営業時間:21時30分~23時30分(ラストオーダー 23時) ※ライトアップは18時30分~23時30分まで
ホテル館内のBar営業時間:アイスBar開催期間中はクローズ