59823七年に一度、善光寺御開帳が始まる。「信州お参り紀行」

七年に一度、善光寺御開帳が始まる。「信州お参り紀行」

編集部
目次

– Latest Issue 最新号 –

男の隠れ家 2022年6月号「信州お参り紀行」好評発売中

信州の仏様・神様に出会う旅——。男の隠れ家 2022年6月号「信州お参り紀行」が発売。

|Featured Story|

7年に一度、御本尊の分身である前立本尊の御開帳が行われる信州善光寺、寅と申年に行われる諏訪大社の御柱祭など、2022年信州は特別な年を迎える。信州の古刹と日本神話ゆかりの古社を巡り、仏様、神様に〝祈り〟を捧げる、〝祈り〟のリトリート旅で日常から離れて自分を見つめる旅へ──。

ご開帳で盛り上がる信州の聖域である善光寺のほか、諏訪大社、戸隠神社と、名刹や古社をじっくりと巡るルポを中心に、信州選りすぐりの日本酒やお守りのコラムを掲載。城下町として栄えた松本で、「民藝運動」の息遣いと用の美を感じる旅もお見逃しなく。

|column|

ゆかりある5つの寺院
絶対秘仏善光寺如来足跡

地酒くした店主厳選
信州

善光寺、諏訪大社、戸隠神社etc……
信濃路SELECTION

民藝出会松本

それぞれの社寺の奥深いところまで触れるルポでは、荘厳さを感じるビジュアルも多数。この機会に信州へ訪れたい人や、遠く信州へ思いを馳せたい人は、ぜひ手に取ってほしい。

読者プレゼント付きアンケートはこちら

もっと読む

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る