獺祭の会

山口県岩国市から獺祭の造り手が集まる「東京獺祭の会」では、会場内のブースで香りや風味の異なる獺祭を10種類以上提供。ホテルの総料理長がこの日のために考案した獺祭に合うコース料理とのペアリングを楽しむことができる。

着席形式のイベントだが、酒造りについての疑問や知りたいことがあれば、気軽にブースに立ち寄り、造り手に聞ける距離感がうれしい。業界最高の米の磨きを追求するなど、独自の挑戦を続ける酒蔵の思いを直接聞ける貴重な交流の機会だ。

会費は8,000円(税込・前金制)。オンラインや電話で申し込みを受け付ける。日程により時間が異なるため、確認の上申し込みを。

【開催概要】
東京獺祭の会
日時:2月10日(月)【着席】 19:00~21:00/2月11日(火曜祝日)【着席】 15:00~17:00
場所:ウェスティンホテル東京 地下二階「ギャラクシーボールルーム」(東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内)
電話:03-5423-7000
オンライン申し込み:東京獺祭の会 2020
会費:8,000円(税込・前金制)
定員:両日程ともに450名