143年目の挑戦。岐阜から1550キロを渡り北海道に根を下ろした酒蔵が醸す、まだ誰も味わったことのない「新生・三千櫻」