省スペースで機能的なパウチスタイルの日本酒

GOブランドは津南醸造が2020年に発売したブランドで、すっきりと食事に合う「DINER」やスイーツと一緒に飲める「DOLCE」をラインアップ。インターネット販売を中心に展開している。

酒造りは新潟県津南町の山奥に建つ酒蔵で、冬の間に仕込んだこだわりの清酒。米も水も人も、すべて地域の中にある素材から造られ“テロワール日本酒”と呼べるこだわりのブランドだ。

日本酒は瓶や紙パックで販売されることが多い。気軽にどこかに持ち運ぶというより、自宅でゆったりと楽しむこと機会が多いのが普通だろう。

しかし冬キャンプでこそ輝くのが熱燗だ。荷物が限られるアウトドアシーンにおいて、手軽であること、ゴミが小さく(少なく)なることは、とても重要なこと。この「GO POCKET」は100㎖の飲み切りサイズとなっているため余らせることもなく、重たくスペースを取る瓶をゴミとして持ち帰る必要もない。

サイズが手頃なのでメスティンでお湯を沸かして燗につけられるのは、キャンパーならではのメリットでしかないだろう。

「GO POCKET」のラインアップは2種類用意されている。購入はいずれも津南醸造のオンラインショップにて。

GO DINER

GO DINER

すっきりとした淡麗辛口が特徴の「GO DINER」。純米のまろやかさもあり、食中酒として料理を引き立て、ディナーに最適なテイスト。

純米吟醸 
原料米:五百万石(新潟県産)
原材料:米(新潟県産)、米麹(新潟県産米)
精米歩合:50%
アルコール度:15度以上16度未満
容量:100ml
価格:660円(税込)

GO DIOLCE

GO DIOLCE

フルーティな甘さが特徴「GO DIOLCE」は、デザートに選んでもらっても遜色ないほど、スイーツ感のある甘さと香りが愉しめる。

純米吟醸
原料米:五百万石(新潟県産)
原材料:米(新潟県産)、米麹(新潟県産米)
精米歩合:55%
アルコール度:13度
容量:100ml
価格:660円(税込)

▶︎津南醸造「GO POCKET」

▼こちらもおすすめ