最高峰の生ハムに否が応でもワインがすすむ…

通常、生ハム原木はホテルやレストランで取り扱われ、目の前でカッティングされるのを眺めるのが醍醐味。「オトナマルシェMiAppe!」では、スペイン産のイベリコ生ハムの原木をスライスし、一流ホテルやレストランと同様に新鮮な状態で届けてくれるサービスを開始した。

24ヶ月・36ヶ月・48ヶ月の熟成期間の違いを楽しめる「食べ比べセット」に加え、人気商品を組み合わせた「オリジナルセット」がラインナップ。

「歩くオリーブ」とも謳われる、生ハムの最高峰・スペイン産イベリコベジョータに使われるイベリコ豚は、地中海地方に起源を持ち、主にイベリア半島の中央部から南部、スペイン西部からポルトガル東部にかけて生育している品種。

ベジョータとはスペイン語で“ドングリ”という意味で、樫の木のドングリが実る秋から冬にかけて放牧され、そのドングリをたっぷり食べて約1.5倍に重量が増えたイベリコ豚だけがベジョータとなる。

最長16ヶ月間の歳月をかけて生育するベジョータは、イベリコ豚全体の約10%しかいないという稀少さ。人肌で溶けてしまうくらい融点の低い脂身には、55%以上のオレイン酸が含まれる事から「歩くオリーブ」と喩えられるのだ。

そんなベジョータの中でも世界が認めた最高峰の生ハム原木を、現地そのままの新鮮さで体験できるセットとなっている。養豚から飼育、またその飼料の栽培に至るまでの100%を自社農場で完結させるスペイン「ブラスケス社」から直接仕入れたハモンイベリコ24ヶ月、ベジョータ36ヶ月、ベジョータ48ヶ月熟成は垂涎もの。

特にブラスケス社で育まれたベジョータ48か月熟成の生ハムは、パリのホテルリッツでも供される「世界が認めた品質」として高い評価を得ている。

加えてオリジナルセットでは、レストランなどで提供される大人気の生ハムラインナップであるイタリア・パルマ産プロシュートや、赤身(豚肩ロース肉)の生ハムで人気のコッパ、燻製生ハムスペック、さらにパルミジャーノレッジャーノチーズとシチリアのミックスオリーブが加わった豪華な品揃え。

通常のスライスパックでは骨付生ハムを使用することはないが、この商品では原木生ハムの骨を脱骨し解体するところから行われる。1本1本個体差のある原木生ハムの骨抜きは、熟練の職人による経験と知識が必要な作業。

特にスライスの厚さにこだわり、最も口どけの良い0.7mmに調整してあるため、口に含んだ瞬間の豊かな芳香や旨味、甘みを最大限に引き出すことに成功している。

長引くおうち時間にハイクラスの取り寄せで、リラックスしたワインタイムはいかがだろうか。

▶︎【送料込】【夢の生ハム原木生活を手軽に味わうオリジナル10点セット
▶︎【送料込】夢の生ハム原木生活を手軽に味わうハモンイベリコ3点セット
公式サイト「オトナマルシェMiAppe!」

▼こちらもおすすめ