湯宿でこそ味わえる、大人の空間で酒を片手にくつろぐひと時

多くの旅先で酒を愉しんだことでも知られる作家アーネスト・ヘミングウェイ。キューバのバーでよく飲んでいたとされるフローズンダイキリはさることながら、パリのリッツホテルにあるバーでは友人たちと何時間も過ごしたというのも有名な話だ。これも後に語り継がれているひとつの物語といえよう。旅にはいつだって物語がつきものだ。ぜひこの旅で、その場所でしか味わえない特別なストーリーを感じたい。

『BARに泊まる』がコンセプトの宿 「bar hotel 箱根香山」|神奈川県 小涌谷温泉

全室趣向の異なる個性ある宿 「旅館すぎもと」|長野県 美ヶ原温泉

木造建築が作り出す温もりの空間 「那須高原の宿 山水閣」|栃木県 大丸温泉

北海道の新しい『やど』のカタチ 「小樽旅亭 藏群」|北海道 朝里川温泉