泉質は、つるつると滑らかな肌触りで、濃厚な黄金色の湯が特徴のナトリウム塩化物強塩泉。地下1,000mから湧出した海水の約1,500倍の高濃度濃縮ヨウ素を含む、世界的にも珍しい化石海水だ。メタケイ酸や炭酸水素イオンも多く含まれており、きりきずや冷え性などに効能があるとされている。

もうひとつの大きな特徴が、発着する飛行機を望める「展望露天風呂」。飛行機が行き交う光景を眺められるのは空港近くという立地ならでは。温泉にゆったりと浸かりながら、これからの旅に心を躍らせたり、旅の思い出にひたったりと思い思いの時間を過ごせるだろう。

露天以外もオプションで高濃度人工炭酸泉や岩盤浴、貸切風呂など、さまざまな風呂で汗を流せ、食事処やフィットネスジムに加え、120床のカプセルホテルを併設。 深夜や早朝のフライトでも安心して体を休められるのは嬉しい。手軽に休みたい人は、リクライニングチェアーが並ぶ「お休み処」を利用するのも良いだろう。

価格は、大人1,000円、子ども500円から。成田空港からのシャトルバスは毎時2本運行。大空に飛行機を見上げながら、身も心も癒されてみては。

【施設概要】
名称:成田空港温泉 空の湯
住所:千葉県山武郡芝山町香山新田27-1
営業時間:24時間営業(入浴は11時~翌8時)
料金:大人 平日1,000円・休日1,200円・朝風呂500円
小人 平日500円・休日600円・朝風呂250円
 ※入浴のみの利用は90分制限(2020年3月末まで3時間制限に延長)
 ※朝風呂=5時~8時
 ※深夜(0:00~翌5:00)は+1,500円