ソロキャンプの味方といっても過言じゃない、そんな焚火台が登場した。薄さたったの5㎜、スマートフォンサイズの「ALPHA BONFIRE」は、グリルプレート、ナイフ、フォークが内蔵された優れものだ。早期応援購入の割引もあるので、気になる人は早めに注文しよう。

ソロキャンパーやバイクキャンパーに最適なサイズ!

ものづくり企業とタッグを組んで新しいプロダクトを生むスタートアップ会社「THE BRAND LABO」が、大阪府八尾市にあるアルミ工場株式会社プランと手を組み、ガレージブランドを設立した。その第1弾商品の“5㎜焚火台”「ALPHA BONFIRE」をMakuakeで先行販売を開始した。

収納時の厚みはたったの5mm。そのうえ、大きさはスマートフォンと変わらないサイズなので、ポケットやポーチなどにも収まり、収納性が抜群の仕様となっている。

ソロキャンや自転車キャンプ、釣りや登山などのアウトドアシーンで気軽に焚き火が楽しむことが可能だ。

また、焚き火台だけではなく五徳がわりにもなるグリルプレートやフォーク、ナイフ、火箸も内蔵。収納時には全てグリルプレートの網目部分に収納する事が可能の省スペース設計となっている。これ1台で無駄な持ち物やゴミを無くす事ができるのも嬉しいポイントだ。

グリルプレート
グリルプレートは3段階調整が可能。
附属のナイフとフォークでさくっと調理。
シェラカップやメスティンでの調理もできる。

素材はアルミや鉄製のものと比べ、耐久性や耐食性が高いステンレス製となっており、曲がりや錆にも強く長い間、愛用できる焚き火台になっている。

さらに収納性や利便性だけでなくデザインにもこだわり、サイドプレートにはALPHA BONFIREのロゴが施されており、受け皿部分には灰受けプレートに炎が反射した時を想定して、反転したALPHAの文字が映し出されるのだ。

Makuakeのプロジェクトページでは、先行販売につき一般販売予定価格1万400円(税別)よりお得に購入可能となっている。人気商品になること間違いなし、早い者勝ちだ!

【商品概要】
商品名:ALPHA BONFIRE
一般販売予定価格:1万400円(税別)
公式サイト:Makuake「キャンプ・アウトドを身軽にお洒落に“5mm焚火台”【ALPHA BONFIRE】」