ソロキャンパーにとっての一大ブームなギアは肉を焼くための鉄板。様々なメーカーやブランドから次々と新製品が登場しているが、今回Makuakeに登場したこちらは鉄ではなく“純銅製”のプレートだ。

高い抗菌機能とサビに強い特性を持つ材質で、さらに熱伝導率は鉄の約4倍! 肉を美味しく食べるための新たな刺客がやってきた!

安心の日本製。良いとこだらけの焼肉プレート!

▶︎バーベキューコンロおすすめ37選【2021年】最強モデル・コンパクト・人気アイテム紹介!

プロの料理人の多くが使用する純銅製の調理器具。調理場で銅の色でキラキラと輝くフライパンや鍋を、一度はテレビや本などで見たことがあるだろう。

料理人が銅製品を選ぶ理由のひとつに、純銅の熱伝導率が鉄の4倍といわれ、食材にムラなく均一に熱が入ることがある。純銅素材なら分厚いステーキ肉を焼く場合でも強火は不要、弱火や中火でじっくりと焼けるので表面はしっかりと焼き色が付き、中身はレアに火が入るという。

また、肉を焼くだけではなくメスティンで調理する際に下に敷くと、底面全体に熱が伝わるので炊飯や煮込み料理が焦げ付きにくくなる。つまり“焼く・煮る”という調理にベストな素材なのだ。

さらに銅イオンの微量金属作用には「抗菌効果」があり、人体に優しい事も立証され衛生的。鉄やアルミ製品に比べ錆びにくい特性があるのも、アウトドアでの使用を考えるとメリットだ。

サイズ展開も絶妙で、B5サイズ、B6サイズ、メスティンサイズの3種類がラインアップ。B5サイズとB6サイズには4辺のフチが設けられ、油垂れの心配もない。

使用後はプレートが冷めないうちに湯をかけ、固く絞ったペーパータオルなどで拭き取り乾燥させる。保管時は油を塗り新聞紙などに包んで保管する。

緑青(銅のサビ)が発生した場合は、酢(家庭用)に同量の塩を混ぜた溶液を布につけ緑青部分をこすり落とす。その後、食器用洗剤で洗い、よくすすぎ水気を完全に拭きとると良い。

Makuakeではすでに目標金額を大幅に達成する人気ぶり。早期割引価格で入手するのは早い者勝ちだ。

【商品概要】
商品名:純銅製焼肉プレート「メスティンサイズ」
販売予定価格:3300円(税込)

商品名:純銅製焼肉プレート「B6サイズ」
販売予定価格:5500円(税込)

商品名:純銅製焼肉プレート「B5サイズ」
販売予定価格:8800円(税込)

公式サイト:Makuake ただ焼くだけで旨い!!純銅製焼肉プレートでソロキャンプがクオリティアップ

▼こちらもおすすめ