モデルとなる「ハローキティ新幹線」は、変形した地域を「つなぐ」「結ぶ」という思いを込めたピンクのリボンがモチーフ。この「ハローキティ新幹線」の4両を変形させることで、周りの人々を幸せにすることのできる力を持った大型ロボット「シンカリオン ハローキティ」にモードチェンジする。

シンカンセンモード
シンカリオンモード

モードチェンジは、4両編成の「シンカンセンモード」、ロボット形態の「シンカリオンモード」の他に、ハローキティがモチーフとなった「ハローキティマスク」「リボンステッキ」を持たせることで「ハローキティモード」に変形可能。別売りのデラックスシンカリオンシリーズの先頭車と合体させることで、大型のシンカリオンとして楽しむこともできる。

ハローキティモード

発売に先駆け、2020年2月28日には、ウェブ上でオリジナルコラボアニメーションも公開予定。ハローキティのプロフィール「身長リンゴ5個分、体重リンゴ3個分」に合わせて、「全長・リンゴ積載トラック5台分、重量・リンゴ積載トラック3台分」で描かれる、動く「シンカリオン ハローキティ」をチェックしよう。

「シンカリオン ハローキティ」の価格は8,000円(税別)。全国の玩具専門店やプラレール専門店「プラレールショップ」などで順次展開される。同シリーズの「E6こまち」や「N700Aのぞみ」と並べて、新しいプラレールの魅力に浸ってみては。

【商品概要】
商品名:プラレール デラックスシンカリオンシリーズ「シンカリオン ハローキティ」
予価:8,000円(税別)
発売日:2020年3月
本体サイズ:幅約25.5mm×高さ約20.5mm×厚さ約14mm(ロボット時)
対象年齢:3歳以上
商品内容:シンカリオン ハローキティ(4両編成)×1、シンゴウスピア×1、リボン×1、ハローキティ マスク×1、ヘッドギア(シンカリオン ハローキティ仕様)×1、クロスアタッチメント×1、取扱説明書×1、ラベル×1