ビームスは、アップサイクルとハンドメイドをコンセプトに掲げるレーベル 「BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)」で、旭化成ホームプロダクツのブランド「Ziploc(ジップロック)」とのコラボレーションの第2弾を発表。Ziplocのバッグシリーズを用いたトートバッグや携帯ケースなど全12型を、1月29日より展開している。

2018年8月に発売した第1弾ではファッション雑貨に限定したコラボレーションだったのが、今回の第2弾ではアメリカのバッグブランド「Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)」、アメリカのファッションブランド「Fruit of the Loom(フルーツ・オブ・ザ・ルーム)」とのトリプルコラボレーションも実現したアパレルアイテムも登場。それぞれのブランドのアイコン的アイテムを、新たな印象に生まれ変わらせた。

Ziploc × BEAMS COUTURE (全て税別)

トートバッグ:¥6,500
巾着:¥6,000
パスポートケース:¥2,800
長財布:¥3,500
携帯ケース:¥4,200
傘:¥2,000
<Ziploc × Manhattan Portage × BEAMS COUTURE>
ショルダーバッグ:¥9,000
パソコンケース:¥4,500
がま口財布:¥4,000

どの商品もクリア素材に大きなZiplocのロゴがあしらわれ、思わずいろんなアイテムをジップしてロックしたくなる衝動に駆られる。

1月29日よりポップアップショップ展開する「ビームス ジャパン」(東京・新宿)をはじめとする実店舗6店舗で販売するほか、2月3日よりBEAMS公式オンラインショップでも販売中。

BEAMS