「HITOE Fold」の特徴はその薄さ。従来の「HITOE」シリーズと同様に、コインとカードが重ならない「単(ひとえ)構造」を採用した。財布の厚みは、革4枚が重なった部分で僅か6~7mmほど。紙幣10枚・コイン15枚・カード6枚とたっぷり収納しても圧倒的な薄さが際立つ。

さらに、「HITOE Fold」はサイズ感にもこだわることで、「単構造」の財布の中でも最小サイズを実現した。高さと幅は、カードとコインのジャストサイズに当たる約9cm。手のひらに収まるコンパクトさで、持ち運びもストレスフリーだ。

ほかにも、カードの落下を防止する三角形のフラップや、ワンアクションで開閉できる「くの字」形、必要なコインが一目で分かる浅いコインポケットなど、使いやすさに特化した作りが至る箇所に施されている。デザインから型抜き、縫製まで全工程を東京で製造。熟練の職人が一点一点丁寧に製作した品質の高さは、使い込むほど馴染んでいくだろう。

販売予定価格は16,900円。現在はクラウドファンディング「Machi-ya & Campfire」で予約販売を受付中。支援するタイミングにより発送時期や価格が異なるため、いち早く手にしたい人はすぐに確認を。

【商品概要】SYRINX
商品名:HITOE Fold
外形寸法:約W.91×H.93×D.13mm(紙幣10枚・カード6枚収納時)
製品重量:約50g
素材:牛革(イタリア Tempesti社 Elbamatt)
カラー:Cammello(らくだ)、Fragola(イチゴ)、Piombo(鉛)、Lattuga(レタス)、Agave(アガベ)、Nero(黒)
生産:Made in Tokyo, JAPAN
付属品:イタリア植物タンニン鞣し革協会品質証明書、化粧箱、取扱説明書、緊急連絡先カード
予約販売:Machi-ya & Campfire