「Ztella」最大の特徴は、高音質のデータ音源に対応していること。ハイレゾ音源はもちろん、最高クラスの音質である「MQA」音源もそのまま再生可能だ。

これまで、ハイレゾ音源を楽しめるのは高音質スピーカーやヘッドホンなど、専用の高価なデバイスが必須であった。しかし、「Ztella」は手持ちのスマートフォンやPCなど、手持ちの機器でもOK。たった11cmのケーブルを繋ぐだけで、これまでとは異なる高クオリティな音質で好きな音楽を楽しめる。

ヘッドフォンやマイクにも対応し、ケーブルを繋げたまま通話やゲームができるほか、再生中の音楽の音質が一目で分かる「LEDインジケーター機能」を搭載。重さも5gと超軽量で、 持ち運びに優れている点も使いやすいだろう。

販売予定価格は13,860円。通常プラン以外に支援者限定のLightning変換ケーブルも用意されており、USB-C端子がついていない製品を使っている人でも安心だ。オーディオ製品のプロが創る自信作で、手軽に異次元の音質を楽しんでみては。

【製品概要】
製品名:Ztella
長さ:11cm
重さ:5g
セット内容:Ztella USB-DAC Cable、USB-C to USB-Aアダプタ(付属品)
 ※USB-C to Lightningケーブルは別途購入が必要
保証期間:3ヶ月(初期不良による無償交換を含む)
予約販売:GREEN FUNDING