UNDEFEATEDのデザイナー、アダム・ワイスマンは、このシューズを製作する際、まず素材を考えたという。ヌバックや毛羽のあるスエードなどスニーカー向きの素材と、透明な素材やテクニカルなメッシュを組み合わせることで、クラシックなシルエットの中にモダンな雰囲気を落とし込んだ。

また、他の「エアマックス90」とは異なる点も見られる。通常のモデルではエアユニットのウインドーの上にラバーの「Air Max」が施されているが、本モデルではそれを取り除き、スウッシュロゴを採用。さらに、スマートなフォルムを実現するために、シュータンやかかとの中綿を最小限に抑えており、所々に「ナイキ ボメロ 5」を思わせるディティールを組み込んでいる。

カラーは、すっきりとした印象のオールブラックと、ポップな色合いが特徴のブルーの対照的な2色を用意。後者は、ナイキ ACGやランニングフットウェア、アパレルの歴史を踏まえたカラーリングで、UNDEFEATED限定モデルとして3月26日のエアマックスデーより販売される。

価格は16,500円(税込)。ブランドの歴史や背景、未来を彷彿とさせるスニーカーを履いて、ナイキが歩んできた年月を感じてみては。

【製品概要】
製品名:UNDEFEATED ナイキ エア マックス 90
価格:16,500円(税込)