現在GREEN FUNDINGでプロジェクトが進行中の「Muro Box」は、これまでのオルゴールの概念を180度覆す注目のアイテムだ。

従来のオルゴールは、1台につき1曲を奏でる。しかし、Muro Boxは、好きな曲を何曲でも奏でてくれるというのだ。

秘密は、2つの特許を取得している点。連続音をスムーズに奏でるために開発された特殊なシリンダーと、振動する櫛歯を保護するユニークな機構によって、これまでのオルゴールでは難しかった、「振動が収まらないうちに連続して櫛歯を叩くことで生じる金属音」をなくし、「1,000時間の連続演奏を可能にする耐久性」を実現した。

Muro Boxを手に入れたら、やるべきことはただひとつ。専用の無料アプリをダウンロードするだけ。アプリを使って自分で作曲したり、世界最大のオルゴールコミュニティ『Music Box Maniacs』から好きな曲をダウンロードしたりすることも可能。世界中のユーザーと曲がシェアできるとは、オルゴールの可能性がぐっと広がる。

動画配信サイトにはさまざまなオルゴール風の曲がアップロードされているが、どうしても電子音の粋を超えられなかった。その点、Muro Boxはオルゴールが持つ安らぎ音を叶えつつ、奏でられる曲数は無限大。通常のオルゴールよりも広い音域を奏でることができ、さらには軽快なテンポの曲も再現できる。

販売予定価格は69,300円。8月29日まで、GREEN FUNDINGで特別価格の予約販売を受付中。仕事などの作業に集中したいときや、心地よい眠りにつきたいとき、また、大切な人との時間を盛り上げるサポートアイテムとしても◎。毎日をさらに彩る最新型オルゴールをぜひチェックしてみて。

【製品概要】
名称:Muro Box
カラー:Dark/Light
本体サイズ:13㎝×15㎝×10㎝/重さ1,045g
予約販売:GREEN FUNDING