東京都・墨田区で10年以上愛され続けている「Single O Japan」は、毎年恒例の夏限定ブレンド「FIRECRACKER」を今年も7月より発売。「少しでも気持ちを明るくしてもらいたい」という思いを込めた今年のコンセプトは「BRIGHT SPARK EDITION」だ。

「Single O Japan」の夏限定ブレンド「FIRECRACKER」、2020のコンセプトは「BRIGHT SPARK EDITION」

オーストラリア発のスペシャルティコーヒーロースターの国外1号店として誕生した「Single O Japan」では、こだわりのブレンドやシングルオリジンの豆をそろえ、好みの味を焙煎仕立てで購入することができる。毎年夏と冬に季節のブレンドをリリースしており、夏限定ブレンド「FIRECRACKER」は今年で3年目。暑い夏でもコーヒーをよりおいしく飲めるよう、毎年コンセプトを変えて提供しているという。

今年のコンセプト「BRIGHT SPARK EDITION」は、新型コロナウイルス感染症により、多くの花火大会やイベントが中止となった2020年の夏に、「少しでも気持ちを明るくしてもらいたい」という思いが込められている。

一口飲むとトロピカルフルーツとピーチシロップの甘さが広がり、エルダーフラワーのエレガントでフローラルな風味が口の中をリフレッシュ。どんな抽出方法でもおいしく飲めるため、好みの飲み方で楽しみたい。

価格は250gで2,000円。これまでにない過ごし方となりそうな2020の夏だが、一杯のコーヒーから気分を盛り上げてみては。

【商品概要】
商品名:FIRECRACKER BRIGHT SPARK EDITION
内容量:250g
TASTES:トロピカルフルーツ、ピーチシロップ、エルダーフラワー
ORIGINS:Sidamo Natural, ETHIOPIA/Tarrazu, COSTA RICA/Bensa, ETHIOPIA
公式サイト:Single O Japan