透明な氷で気分を盛り上げる

冷蔵庫で作った白い氷をグラスに入れてもBARの雰囲気は出ない。やはり透明に輝く氷が必要だろう。透明な氷をつくるコツは、ゆっくりと水を冷やして凍らせること。一気に冷やしてしまうと水の中の不純物も一緒に凍らせてしまう。だから冷蔵庫の氷は白くなってしまうのだ。

約4.5cm四方の角形の透明氷

透明氷キューブ型は20時間かけてゆっくりと水を凍らせる仕組み。形状容器、貯水容器、断熱容器の3層の容器を使いあえてゆっくりと製氷する。このキットでできるのは約4.5cm四方の角形の透明氷だ。

いつもの冷蔵庫の氷ではなく、透明な氷で気分を盛り上げれば、家飲み時間が大人のBAR時間に変わるかもしれない。キットの詳細は公式サイトへ。

〈商品概要〉
名称:透明氷 キューブ型
サイズ(約):170×105×120㎜
素材:形状容器:熱可塑性エラストマー
貯水容器:ポリプロピレン
希望小売価格:オープンプライス
公式サイト:https://www.do-cooking.com/clear_ice/index.html

▼あわせて読みたい