スマートプロジェクター「D035」

「D035」は、片手で持てるコンパクトサイズが特徴的なスマートプロジェクター。Android9.0を搭載しており、Netflix、Amazon prime video、Youtubeなどの動画サービスを本体のみで利用できるなど、「映像を投影する」以外のエンタメ要素が加わっている。

操作は、スマートフォンにダウンロードした専用アプリを使用。移動やタップも直感的に行えるため、初めてプロジェクターを扱う人も安心だ。

プロジェクター選びの中でも特に気になるのが映像の綺麗さ。本製品は、ハイエンドモデルでも最大100インチまでの投影が多い中、倍の200インチサイズまで投影できる。

ネイティブ解像度はクラス最高のHD画質720p、対応解像度は4Kと標準的なプロジェクターを上回っている。投影方式は色表現の得意なLCD、コントラスト比は1:5000を採用。目の前に広がるくっきりとした色鮮やかない映像に、思わず息を飲んでしまうはず。さらに、明るさはエントリーモデルとしては破格の150ANSIルーメンを搭載した。

接続は、HDMI以外にもイヤホンジャックやUSBなど様々な端子に対応可能。USBフラッシュドライブを挿せば、USBに入った音楽や動画を楽しんだり、内部ストレージにデータを保存したりすることもできる。

また、本製品のランプ寿命は30,000時間と高寿命。1日8時間使っても約10年使い続けられることを考えると、コスパ最強と言えるだろう。

7500maのバッテリーを搭載しているため、30~40分間はACアダプターなしで再生可能。例えば自室で映画を見て、リビングまで持っていきYoutubeでスポーツ観戦をするといったことがシームレスに行える。

リビングや寝室など家中で移動して楽しめるのはもちろん、アウトドアで星空シアターも楽しめる。長時間での再生は車から電源をとったりモバイルバッテリーにつなぐのがおすすめだ。

販売予定価格は29,800円。現在、GREEN FUNDINGでは1,000万円のストレッチゴールに向けて挑戦しており、達成すると支援者全員の「D035」を無償でグレードアップしてくれるという。低価格ながら申し分ない映像美を体験できるプロジェクターで、ワンランク上のエンターテインメントを楽しんでみては。

【製品概要】
製品名:D035
投影方式:LCD
光源:LED RGB
明るさ:150ANSIルーメン
ネイティブ解像度:HD 1280×720
対応解像度:4K 3840×2160
アスペクト比:16:9、4:3、16:10
投射比:1.35:1(1mあたり33インチ)
コントラスト比:5000:1
フォーカス:マニュアル
台形補正:縦方向上下40°自動
OS:Android9.0
操作:リモコン、マウス、キーボード、Eshare
CPU:RK3328 4-core A53 1.5Ghz
GPU:Mali400 MP2 GPU
RAM:1GB
ROM:16GB
Wifi 2.4Ghz
端子:HDMI、USB2.0、Audio 3.5mm
バッテリー:7500mah
認証:PSE認証、技適ともに配送完了までに取得予定
生産地:中国深セン
寸法:縦138、横103、高さ156mm
重量:1150g
付属品:D035本体、ACアダプター、電源ケーブル、HDMIケーブル、リモコン、日本語オンラインマニュアルアクセスカード
予約販売:GREEN FUNDING