スマホのような携帯性「FunPocket」

「FunPocket」は、iPhoneと同サイズのコンパクトさが魅力のモバイルプロジェクター。重量も1kg以下と片手で持ち運べるサイズ感ながら、急速充電対応の16,500mAhバッテリーを備え、自宅はもちろん、会社やアウトドアなどさまざまな場所に手軽に持ち出せる。

コンパクトさやポータブル性を追求すると、プロジェクター本来の機能が弱くなる機種もあるが、FunPocketは最大120インチで投影ができ、輝度は驚異の350ANSI、フルハイビジョン対応と大迫力の映像を楽しめる。

さらに、次世代の高画質技術と称されるHDR (ハイダイナミックレンジ)や、映画館などでも用いられるDLP方式を採用し、モバイルプロジェクターとは思えない、ダイナミックでメリハリのある映像を実現。動きの速い映像表現に強いため、スポーツ観戦やゲームにも最適だ。

USB Type-C急速充電に対応しており、わずか3時間でフル充電可能。PD対応のモバイルバッテリーを使用することで、充電しながら本体を起動することもできる。他にも、自動フォーカス調整やデジタルズーム機能、豊富なインターフェイスの搭載など、ユーザーのニーズに応えた機能が満載だ。

販売予定価格は105,000円(税込)。3月30日までMakuakeで特別価格の応援購入を受付中。いつでもどこでも高画質の動画体験を叶えてくれる次世代のモバイルプロジェクターで、お気に入りの映画やドラマ鑑賞を大迫力で楽しんでみては。

【製品概要】
製品名:FunPocket
モデル:DP350
輝度:350ANSI
フォーカス:自動(マニュアル選択可)
投影方式:DLP 0.23 QHD DMD
光源:RGB LED
解像度:1920×1280
コントラスト:350:1
アスペクト比:16:9
投影サイズ:10~120インチ
台形補正:自動…垂直方向、マニュアル…水平方向(±40°)
LED寿命:30,000時間
CPU:Amlogic T972 4コア ARM Cortex-A55 1.5Ghz
メモリ:2GB DDR4
ストレージ:16GB eMMC
Wi-Fi:AP6398S 802.11B/G/N/AC 2.24G/5G 2T2R
Bluetooth:Bluetooth 5.0
スピーカー:4Ω3W
バッテリー:16500mAh 3.7V
インターフェイス:USB、HDMI、USB Type-C、3.5mmジャック
入力電力:AC100、50/60Hz Type-C 15V/4A
消費電力:75W
システム:Android9.0
サイズ:154.5×132×48mm
重量:994g
予約販売:Makuake