趣味用でも仕事用でも

「Mobile Space 箱部屋」は四角いシンプルな形の4帖の空間。いろんな使い方ができそうだ。普段は駐車スペースに置いておきながら、自分の趣味の秘密基地として使う。またはひとりで集中できる仕事場として。休日はバーベキューセットを積んでキャンプ場へひとっ走り…など、想像はいくらでも広がる。

日常空間を運べるのは便利かも

車幅は1.9mの実用サイズ。シンプルで軽くて牽引もしやすい。オプションでキッチンなどの設備追加もできるという。日常で使っている空間をそのままどこへでも連れていけるというのは、ものすごく便利!…な気がする。車両価格は298万円~でナンバーの取得には+35万円が必要(税込・非課税)となる。

いつでもどこへでも移動できる4帖間「Mobile Space 箱部屋」。大人の「秘密基地」にいかがだろうか。

〈Mobile Space 箱部屋概要〉
全長:4,690mm [3,000mm]
全幅:1,900mm
全高:2,390mm [1,800mm]
約4.0帖 宿寝定員:2~3人
車両価格(税抜) 298万円~ ※室内空の場合
詳細:「Mobile Space箱部屋」HP

▼あわせて読みたい