シダックスグループがパシフィックセンチュリープレイス丸の内に新オープンした「TOKYO MAIN DINING/TEPPAN MARU」は、鉄板焼きとグリルダイニングの2つの顔を持つレストラン。東京駅八重洲南口から徒歩2分の立地で、周辺で働くビジネスパーソンをターゲットに、仕事帰りのデートや会食、忘年会などのパーティー利用にも対応する異なるコンセプトの2店舗を併設する。

鉄板焼「TEPPAN MARU」は、ブランド和牛「近江牛」や伊勢海老などの鉄板焼きが目の前で楽しめるオープンキッチンスタイルの店舗。ランチは3,500円から4種類、ディナーは8,000円からのコースで4種類を提供。フォアグラ茶碗蒸しや鮑、野菜焼き盛り合わせなどのアラカルト料理も取りそろえる。

鉄板焼「TEPPAN MARU」
鉄板焼「TEPPAN MARU」

グリルダイニングの「TOKYO MAIN DINING」では、厚さ約40mmの贅沢Tボーンステーキや、ステーキを贅沢に挟んだステーキサンドなど、ボリューミーな洋風料理を中心とした70種のメニューを提供。昼は1,650円から楽しめるビュッフェランチ(90分制)、夜は3,500円からのディナーコースのほか、誕生日会や結婚式二次会、忘・新年会など100人までの貸切パーティーにも対応する。

グリルダイニング「TOKYO MAIN DINING」

農薬を使用せずに栽培した産地直送野菜を使用した料理など、贅を尽くした食材に合わせ、シダックスグループが運営する四つ星ワイナリー「中伊豆ワイナリー シャトーT.S」(静岡県伊豆市)のワインも提供。落ち着いた空気の流れる丸の内で、上質な遊びの時間を過ごしてみては。

和牛サーロイン 150g
伊勢海老
厚切りT-boneステーキ 800g

名称:TOKYO MAIN DINING/TEPPAN MARU(シダックスコントラクトフードサービス)
住所:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内2F
営業時間:ランチ11時~15時(ラストオーダー14時)/ディナー17時~22時30分(ラストオーダー21時30分)※ディナー時のみサービス料(10%)別途
定休日:日曜日ディナータイム(日曜日が祝日の場合は月曜日)、年末年始(ビルの休業日に準じる)