大賞に輝いたのは、若手実力派俳優の横浜流星

 12月4日、都内で「Yahoo!検索大賞2019」発表会が開催された。本誌が気になったワードは、タイトルにも記したとおり、クルマ部門賞の「RAV4」と家電部門賞「IQOS(アイコス)」である。

クルマ部門賞は、今年3年振りに日本で復活した「RAV4」が受賞した。

 トヨタRAV4は、2日後の12月6日に発表された日本カー・オブ・ザ・イヤー2019-2020のイヤーカーとしても選出され、なにかと話題になっている。近年のSUV人気を象徴する、まさにトレンドの波に乗ったクルマと言えるだろう。

数ある電子タバコのなかで、検索ワードが急上昇したのは「IQOS」だった。

 一方のIQOSは、紙巻きタバコからの移籍組が注目しているフィリップモリスジャパンの人気ブランド。複数のブランドが激しく争うなか、「IQOS」が人気急上昇ワードとなった。今回の受賞によって、電子タバコは「家電」だったということを改めて認識した瞬間でもあった。

 また、作家部門賞としてONE PIECEでお馴染みの人気漫画家「尾田栄一郎」が、小説部門賞として壮大なファンタジー作品として注目された「十二国記」が選出された。

作家部門賞・受賞者から届いたメッセージには、「尾田栄一郎」は最も検索しない、と。
小説部門賞の「十二国記」は、書店の売り場でも大人気だ。

 Yahoo!検索大賞2019の大賞に輝いたのは、男性俳優部門賞を獲得した若手実力派俳優の横浜流星だった。表彰会場では、「たくさんの方が僕に興味を持ち、検索してくれて幸せです。本当にありがとうございます」と喜びを語っていた。

大賞を受賞した横浜流星。端整な顔立ちにクールな雰囲気でオーラを放っていた。

 会場には、横浜流星のほか、お笑い芸人部門賞のりんごちゃん、モデル部門賞のゆきぽよ、アイドル部門賞の日向坂46メンバーが登壇し、輝かしいYahoo!検索大賞2019の発表に華を添えた。また、2年連続でMCを務めた今田耕司は、絶妙な間合いとトークで会場を大いに湧かせた。

 さらに本誌が注目したのはローカルカテゴリーだ。47都道府県別の検索ワードは、東京オリンピックや高校野球などスポーツ関連が目立っていたほか、新しくオープンした商業施設の検索が多いのが特徴的だった。そのなかで、京都府部門賞「衹園祭 2019」、高知県部門賞「よさこい祭り2019」、島根県部門賞「ホーランエンヤ」、岡山県部門賞「瀬戸内国際芸術祭2019」といった祭事や芸術が選出されたのは興味深い。

■Yahoo!検索大賞とは?
 国内最大級の検索サービスYahoo!JAPANは、「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年と比べてその年に検索数が最も急上昇した人物、作品、製品などを表彰するアワード。選出基準となる「検索」は、興味・感心を持つ対象について調べる能動的な行為で、日本人の意思が反映されたデータといえる。

「新しい元号は、令和であります」の「令和」は流行語部門賞に輝いた。

Yahoo!検索大賞2019 各部門賞

俳優部門賞=横浜流星
女優部門賞=蒼井優
お笑い芸人部門賞=りんごちゃん
アスリート部門賞=渋野日向子
モデル部門賞=ゆきぽよ
ミュージシャン部門賞=あいみょん
アイドル部門賞=日向坂46
声優部門賞=梶裕貴
作家部門賞=尾田栄一郎
アニメ部門賞=鬼滅の刃
映画部門賞=天気の子
ゲーム部門賞=ドラゴンクエストウォーク
小説部門賞=十二国記
ドラマ部門賞=あなたの番です
流行語部門賞=令和
飲料部門賞=ゴンチャ タピオカミルクティー
家電部門賞=IQOS
クルマ部門賞=RAV4
コスメ部門賞=BOTANIST ボタニカルクレンジング
食品部門賞BOTANIST ボタニカルクレンジング
スイーツ部門賞=ローソン バスチー

ローカルカテゴリーに選出された検索ワード一覧。

Yahoo!検索大賞2019 ローカルカテゴリー

【北海道・東北地方】
北海道部門賞=なつぞら
4月から9月まで放送された広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説。物語の舞台・十勝地方は、ロケ地巡りなど観光地としても注目を集めた。

青森県部門賞=青森県高校野球
全国高校野球選手権の青森大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では八戸学院光星が12-4で聖愛を下し、甲子園に出場した。

岩手県部門賞=岩手県高校野球
全国高校野球選手権の岩手大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では花巻東が12-2で大船渡を下し、甲子園に出場した。

宮城県部門賞=楽天イーグルス
球団創設15年目を迎えた「東北楽天ゴールデンイーグルス」。2年ぶり4度目のクライマックスシリーズ出場を決めるなど、球団の活躍に注目が集まった。

秋田県部門賞=夢球場2019
全国高校野球選手権秋田大会に関する情報を発信するAAB秋田朝日放送の公式サイト。前年度に金足農業が活躍したことで関心が高まり、今年の大会期間中も検索された。

山形県部門賞=モンテディオ山形
5年ぶりのJ1復帰を目指す今シーズンは、サポーターによる掲示板や試合日程、順位などが試合日を中心に調べられた。

福島県部門賞=福島県高校野球
全国高校野球選手権の福島大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では聖光学院が2-0で日大東北を下し、甲子園に出場した。

【関東地方】
東京都部門賞=東京オリンピック
来年7月24日に開幕予定の「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」。観戦チケットの抽選申込期間には特に検索数が急上昇した。

神奈川県部門賞=横浜中華街
日本最大級の中華街。休日を中心に、本格中華料理が食べられる名店や、食べ放題・食べ歩きができる人気店などが調べられた。

埼玉県部門賞=ムーミンバレーパーク
フィンランド生まれのキャラクター「ムーミン」の物語を追体験できるテーマパークが飯能市に3月にオープンし、大きな話題になった。

千葉県部門賞=千葉県高校野球
全国高校野球選手権の千葉大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では習志野が8-1で八千代松陰を下し、甲子園に出場した。

茨城県部門賞=茨城国体 2019
第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」が開かれ、9月28日~10月8日の期間中、各競技の日程や結果などが検索された。

栃木県部門賞=栃木県高校野球
全国高校野球選手権の栃木大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では作新学院が6‐2で文星芸大付を下し、甲子園に出場した。

群馬県部門賞=けやきウォーク前橋
前橋駅から徒歩圏内にある地域密着型のショッピングモール。3月のリニューアル以降、専門店やイベント情報などが検索された。

山梨県部門賞=山梨県知事選挙
任期満了に伴う山梨県知事選挙が1月に行われ、自民党と公明党が推薦した新人・長崎幸太郎氏が現職を破り、初当選したことで注目が集まった。

【信越・北陸地方】
新潟県部門賞=長岡花火大会 2019
日本三大花火大会のひとつに数えられる「長岡まつり大花火大会」が8月に開催され、プログラムやテレビ中継、観覧席などが検索された。

長野県部門賞=長野県高校野球
全国高校野球選手権の長野大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では飯山が5-4で伊那弥生ケ丘を下し、甲子園に出場した。

富山県部門賞=朝乃山
5月の夏場所で、県内出身力士として103年ぶりに幕内優勝を果たした。6月の凱旋パレードでは、地元のファンから大歓声を受けた。

石川県部門賞=石川県高校野球
全国高校野球選手権の石川大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では星稜が6-2で小松大谷を下し、甲子園に出場した。

福井県部門賞=福井コロナシネマワールド

【東海地方】
愛知県部門賞=中日ドラゴンズ
与田剛監督就任1年目として注目された今シーズンは、試合日を中心に検索数が上昇。選手やイベント、チケット情報なども調べられた。

岐阜県部門賞=岐阜県高校野球
全国高校野球選手権の岐阜大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では中京学院大中京が8-6で大垣日大を下し、甲子園に出場した。

静岡県部門賞=ららぽーと沼津
10月4日にオープンした、県内初出店46店を含む全217店舗が集まる静岡県東部最大規模の大型商業施設。屋内外の充実したキッズスペースも話題になった。

三重県部門賞=おやつタウン
7月20日、スナック菓子「ベビースターラーメン」のテーマパークが津市にオープン。体験施設やアスレチックなどが話題になった。

【近畿地方】
大阪府部門賞=G20 交通規制
6月に大阪市内で開催された「G20大阪サミット2019」に合わせ、高速道路や一般道が大規模通行止めになったことで多くの人が検索した。

兵庫県部門賞=阪神タイガース
矢野燿大新監督のもと、シーズン終盤の追い上げからクライマックスシリーズ出場を果たし、さらにファイナルステージに進出したことで検索数が急上昇した。

京都府部門賞=衹園祭 2019
八坂神社の祭礼で日本三大祭のひとつ。神事や祭事が7月1日から31日まで1カ月にわたって行われ、日程や屋台、交通規制などが検索された。

滋賀県部門賞=2019びわ湖大花火大会
水中スターマインなど約1万発の花火が打ち上げられる「2019びわ湖大花火大会」が8月に開かれ、大会概要、有料席、交通規制などが調べられた。

奈良県部門賞=マンダイ チラシ
近畿圏を中心に155店舗を展開するスーパーマーケット「万代」のチラシ。県内に12店舗あり、月間特売品が掲載される月初や週末を中心に調べられた。

和歌山県部門賞=和歌山県議会議員選挙
統一地方選前半戦として和歌山県会議員選挙が4月7日に行われ、多くの県民の関心を集めた。投票日前後には候補者や当選者、開票速報が検索された。

【中国地方】
鳥取県部門賞=鳥取県高校野球
全国高校野球選手権の鳥取大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では米子東が6-5で鳥取城北を下し、甲子園に出場した。

島根県部門賞=ホーランエンヤ
松江市で10年に一度開かれる370年の歴史を持つ船神事。5月に開催され、「ホーランエンヤ」の意味や、交通規制などが調べられた。

岡山県部門賞=瀬戸内国際芸術祭2019
瀬戸内海の島々を舞台に、3年に一度開かれる現代アートの祭典。岡山県は犬島や宇野港が会場となり、見どころやアクセスなどが検索された。

広島県部門賞カープ速報
広島東洋カープの試合速報が調べられた。球団記録である月間20勝を挙げて単独首位になった5月は、特に検索数が急上昇した。

山口県部門賞=山口県高校野球
全国高校野球選手権の山口大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では宇部鴻城が7-1で西京を下し、甲子園に出場した。

【四国地方】
徳島県部門賞=シネマサンシャイン北島
北島町のショッピングセンター「フジグラン北島」内にある、8スクリーンを有するシネマコンプレックス。上映予定などが検索された。

香川県部門賞=瀬戸内国際芸術祭2019
直島や小豆島など瀬戸内海の島々を舞台に、3年に一度開かれる現代アートの祭典。各島の見どころやアクセスなどが検索された。

愛媛県部門賞=愛媛県高校野球
全国高校野球選手権の愛媛大会が注目され、速報や結果が検索された。決勝では宇和島東が7-3で松山聖陵を下し、甲子園に出場した。

高知県部門賞=よさこい祭り2019
四国4県で行われる夏祭りのひとつで、8月に高知市で開催。ハイレベルな演舞や前夜祭の花火大会など見どころが多く、今年も注目が集まった。

【九州・沖縄地方】
福岡県部門賞=マークイズ福岡ももち
昨年11月にオープンした福岡市の大型商業施設。初売りバーゲン情報をはじめ、駐車場や映画館の上映スケジュールなどが検索された。

佐賀県部門賞=サガン鳥栖掲示板
サポーターによる掲示板が、試合日を中心に調べられた。フェルナンド・トーレスの引退など、チームの体制に動きがあった際にも検索数が急上昇した。

長崎県部門賞=長崎ランタンフェスティバル 2019
約1万5000個のランタンが街中に飾られる九州を代表するお祭り。皇帝パレードや人気作品「キングダム」とのコラボ企画などが検索された。

熊本県部門賞=サクラマチクマモト
9月14日、熊本城を臨む熊本市桜町にオープンした大型商業施設。初日には約25万人が詰めかけ、熊本の新しいランドマークとして注目を集めた。

大分県部門賞=大分トリニータ
試合日程や選手参加イベントが調べられたほか、チームの中心選手であるFW藤本憲明選手がヴィッセル神戸へ電撃移籍をしたことでも話題になった。

宮崎県部門賞=セントラルシネマ宮崎
宮崎市のショッピングモール「イオンモール宮崎」内にある、9スクリーンを有するシネマコンプレックス。上映時間や予約などが検索された。

鹿児島県部門賞=鹿児島ユナイテッド
今季J2初昇格を果たした鹿児島ユナイテッドFCが、2月の開幕戦で徳島ヴォルティス相手に4-3で勝利したことで大きな注目を集めた。

沖縄県部門賞=パルコシティ
6月27日、浦添市西海岸エリアにグランドオープンした大型商業施設。県内初出店94店を含む、全250店舗が集結する沖縄の新スポットで、海を見渡せるフードホールや展望台が話題になった。