もしもの時のために役立つ保存食・缶詰。どの家庭にも1つや2つ、缶詰がストックされているだろう。ツナやフルーツだけにとどまらず、おでんやたこ焼き、だし巻き卵、ハンバーグ、カレーなど、さまざまな缶詰が開発され販売されている。

地震や台風に備えるという意味はもちろん、新しい日常食のひとつとしておすすめしたいのがオンライン・ショッピングモールの『subsc』が提供する缶詰のサブスクなのだ。

サービスを提供する『subsc』とは?

『subsc』は株式会社 現代経営技術研究所が運営するサブスクリプション形式(月額制)のオンライン・ショッピングモール。料金は毎月定額で、月1回「サブスクリプションボックス/定期便」が届くサービスだ。

ソムリエが選んだワインや、焙煎したてのスペシャルティコーヒー豆、ゴディバのチョコレートアソートなど、様々なラインナップが魅力的。自分で商品を指定して購入するわけではないので、何が届くかわからないワクワクとした楽しみが多くの人に受けている。

いつでも簡単に継続購入を停止したり解約できる手軽さがあるほか、スキップ(1回お休み)も可能なので、自分のライフスタイルに合わせて利用できる。

缶詰専門店「mr.kanso」の新メニューがスタート!

そんな中、『subsc』で新たにスタートしたのが缶詰専門店「mr.kanso」(ミスターカンソ)の「食べながらたくわえる」缶詰の定期便だ。「mr.kanso」は2002年に大阪で開店して以来、全国で展開する缶詰の専門店。常時300種類以上の缶詰を取り揃え、中にはオリジナル商品や珍しい缶詰もあるのが魅力。

そんな「mr.kanso」がセレクトした缶詰が届く『たべたく缶詰セット「食べながらたくわえる」缶詰の定期便~食べながら防災・減災を』は、送料・消費税込みで月額3000円。約300種の缶詰の中から、お店がセレクトした4~6缶が毎月届くサービスだ。

「たべたく」とは、美味しく「たべ」ながら「たく」わえる、美味しいから「たべたく」なる。そんな意味が込められている。ローリングストックとも言われるが、非常食の缶詰を食べながら蓄えることで、万が一の時に食べ慣れていない食事がストレスになることも軽減できるだろう。毎月送られてくるため、自分で買い足す必要もなく色々な缶詰を備蓄しながら楽しむことができるのだ。

【サービス概要】
商品名:たべたく缶詰セット「食べながらたくわえる」缶詰の定期便~食べながら防災・減災を
価格:月額3000円(送料・消費税込み)
オンラインショップ:たべたく缶詰セット