そんなうどん王国埼玉を盛り上げる「埼玉うどんパスポート2020」アプリが、9月1日(火)から配信開始。埼玉県内のご当地うどんなどを紹介しつつ、「ランチパスポート」として、県内のうどん提供店60店舗の情報が配信されるという。

また、抽選で県産品が当たるSNSキャンペーンも行われるとのこと。埼玉県民たち、どんどんうどんを食べて「うどん王国」らしく盛り上がろう。

▶︎「埼玉うどんパスポート2020」アプリ概要
配信日:2020年9月1日(火)
仕 様:WEBアプリ
価 格:無償配布
店舗数:県内60店舗
使用期間:2020年9月1日~2021年2月28日
入手方法:埼玉県公式観光サイト「ちょこたび埼玉」(https://chocotabi-saitama.jp/)からダウンロード。
下記QRコードからも入手可能。携帯電話の場合、URLからも閲覧可能。
【URL】https://qqtke.glideapp.io

▶︎キャンペーンについて
「埼玉うどんパスポート2020」アプリ配信にあわせて、InstagramとTwitterにて、写真投稿キャンペーンを実施。投稿者の中から抽選で5名に、埼玉のご当地うどん詰め合わせ(3千円相当)がプレゼントされる。
【キャンペーン詳細】https://chocotabi-saitama.jp/topics/17798

▼あわせて読みたい