そんなアウトドア好きのワガママ(?)な気持ちを見事にかなえてくれる道具が、車に連結できるポップアップテント「CARSULE(カースル)」だ。

車に直接接続するので、面倒な荷物移動がないのは準備がとてもラクになる。

なによりもうれしいのが、CARSULEの特徴である大きな窓。雄大な自然を、テントの中からのぞむことができる。メッシュスクリーンがついているので、虫の進入を防ぎながら新鮮な空気や景色を楽しもう。

通常のテントと異なり、どのポイントも高さが2mあるため、家族や友人と過ごすスペースも十分あり、テーブルを広げて作業をすることも可能だ。

CARSULEはミニバン、SUV、ステーションワゴンなど、バックドアがスイングアップする車に取り付けることができる。

設営方法は簡単。CARSULE(カースル)をバッグから出して広げたら、ポール4本を組み立て設置。CARSULEと車体をバックドアベルトで固定し、セーリングテンションロープを設置したら、マグネットロープで固定しよう。最後にスクリューペグで固定すればOKだ。慣れれば、1人でも5分程度で組み立てることができるという。

車とCASULEの切り離しは、マグネットとベルトを外して車を発進させるだけだ。

キャンプやビーチ・川遊びの休憩場所、車中泊と、さまざまなシーンで活躍してくれるCARSULE。キャンパーやアウトドアラバーの理想がいっぱいつまったポップアップテントで、アウトドアでリビングのような快適さを味わおう。

【商品概要】
名称: CARSULE(カースル)
サイズ(収納時): 直径86cm、厚さ13cm
サイズ(設置時): 高さ200cm、幅200cm、奥行き180cm
価格: 52,260円(税込)
販売: Makuake

あわせて読みたい