ANCHOR RL1

今回新発売となる「RL1」は、自転車競技トラック日本代表チームやブリジストンが保有するプロチーム「チームブリヂストンサイクリング」に供給する「アンカー」の開発で培われた独自の解析技術「PROFORMAT(プロフォーマット)」を用いて開発されたクロスバイク。「アンカー」の設計思想はそのままに、スポーツバイクの楽しさをより身近に、フィットネスを気軽に日常に取り入れたいユーザーのために開発された。

コンポーネントはSHIMANO ALTUSを採用。ブレーキにはコントロール性に優れ、天候に左右されにくいディスクブレーキを搭載し、クランクなど細部までシマノ製パーツで統一したこだわりの1台だ。

サイクルスポーツを始めるエントリーモデルとしてはもちろん、ライトやカギ、スタンドといった日常の利便性を高めるパーツを標準装備しているので、自転車通勤や通学使用にもおすすめ。フィットネスやサイクリングといったサイクルスポーツ向けの走行性能はもちろん、日常の通勤・通学にも適した利便性はうれしい。

販売価格は5万円台からと手頃な価格を実現。さらに、アンカーブランドのスポーツバイクでは初の盗難補償が付帯。万一の盗難の際にも3,000円(税別)で同一車種を3年間補償する(盗難補償の加入には加入登録及び防犯登録が必要)。

油圧ディスクブレーキモデルとメカニカルディスクブレーキモデルそれぞれ、420mm、470mm、520mmの3サイズ4カラー全24種類をラインナップ。自分の身体や好みに合わせて自分に合ったモデルに出会えるだろう。

街乗り、通勤だけでなく、日頃の運動不足も解消したいという人に最適なモデルで、サイクルスポーツを日常に取り入れてみては。

【製品概要】
商品名:ANCHOR RL1
モデル:油圧ディスクブレーキモデル/メカニカルディスクブレーキモデル
フレーム/フォーク材質:アルミ/アルミ
フレームサイズ:420mm、470mm、520mm
コンポーネント:SHIMANO ALTUS
タイヤサイズ:700 x 32C
カラー:オーシャンネイビー、フォレストカーキ、ストーングレー、ヘイズホワイト
発売時期:2020年12月下旬
完成車基準価格(税別):60,000円/57,000円
公式サイト:ブリヂストンサイクル