スモールラグジュアリーをコンセプトに、4階建ての低層ホテルに全室50m2以上~93m2のスイートルーム11室を備え、全室から海と富士山を望むことができる。

ロサンゼルスのインテリアデザイナートップ20に選ばれる「ALEXANDER DESIGN(アレキサンダーデザイン)」のインテリア監修により、客室ごとに異なる眺望とスタイルの違う上質な空間を演出。専用のアプローチやガーデンテラスを設えた「プライベート ヴィラ」では愛犬とも宿泊可能で、家族同様にペットを愛する人々にも自由度の高いリゾートステイを叶える。

ザ マリブ スイート 93㎡/バルコニー51㎡
ザ マリブ スイート 93㎡/バルコニー51㎡
マリーナ ビュー スイート 50㎡/バルコニー7㎡
マリーナ ビュー スイート 50㎡/バルコニー7㎡
プライベート ヴィラ 50㎡/ガーデンテラス41㎡ 愛犬とも宿泊可能な「ドッグフレンドリールーム」  
プライベート ヴィラ 50㎡/ガーデンテラス41㎡ 愛犬とも宿泊可能な「ドッグフレンドリールーム」

ホテルの開業に伴い、セレブのビーチハウスが建ち並ぶL.A.屈指の景勝地マリブの人気レストラン「MALIBU FARM(マリブファーム)」も日本初上陸オープン。「フレッシュ、オーガニック、ローカル」をコンセプトに、アメリカで6店舗展開する確かな味わいを逗子マリーナに届け、現地のレシピを軸に、地元鎌倉の新鮮野菜や相模湾の魚介類を使用した日本限定メニューも提供する。

ルームサービスでは、マリブファームの料理のほか、宿泊者のみ利用できる特別な日本料理のメニューも用意。部屋に併設したガーデンテラスやバルコニーでも食事が可能だ。

マリーナの立地を活かしたクルージングやヨット、セーリング、フライボードなどのマリンアクティビティや、テニス、ヨガ、サイクリングといった身体を動かす体験アクティビティも充実。宿泊予約は11月26日より開始。日本にいながら外国にいるかのような、非日常を味わうマリーナリゾートの時間を過ごしてみては。

名称:MALIBU HOTEL(マリブホテル)
住所:神奈川県逗子市小坪5-23-16 リビエラ逗子マリーナ内