53109車一括査定サービスの人気ランキング5選!オークション形式の買取りもご紹介

車一括査定サービスの人気ランキング5選!オークション形式の買取りもご紹介

編集部

車を手放すときに少しでも高く売りたいと誰もが考えるだろう。しかし、車買取業者は全国にあり、どの業者が一番高く売れるか調べるのも一苦労だ。

そんな人におすすめなのが車一括査定サービス。このサービスを利用すれば、愛車の相場や最高額を簡単に知ることができる。

この記事では、車一括査定サービスの選び方や注意点、おすすめの車一括査定サービスをご紹介しよう。

ランキングを見る

車一括査定サービスとは?

車一括査定とは

車一括査定とは、1台の車を複数の買取業者が同時に査定をおこなう方法。個人が複数の業者と交渉する必要がなく、1社とだけ交渉すればいい点が特徴だ。

手軽に複数社の査定額を比較できるのがメリット

車一括査定のメリットはわざわざ複数の車買取店に出向くことなく、愛車の最高額を提示する買取業者を見つけられる点だ。各車一括査定サービスは、複数の車買取業者と提携しているため、必要事項を入力するだけですぐに愛車の見積もりが出る。

また、古い型式や事故車など、そもそも買取価格がつくか不安な車でも買取りを名乗り出てくれる業者もあるのだ

電話対応が面倒なのがデメリット

車一括査定のデメリットは、複数の買取業者から電話がかかってくること。都合が悪く電話に出られないと、何度も折り返し電話が来る可能性がある

とはいえ、電話応対が可能な時間をあらかじめ指定できるなら、何度もかけ直されることはない。時間指定ができたり、メールやLINEなどの連絡手段を指定できる車一括査定サービスを選ぶのがポイントだ。

ランキングを見る

車一括査定を利用するときの注意点

車一括査定の注意点

車一括査定サービスを利用する時に注意するべきことをご紹介しよう。

電話が億劫な人はメールでやりとりをしよう

一括査定サービスは、複数の車買取業者へ査定の依頼が出せるため便利ではあるが、買取業者からいちいち電話がかかってくるのが面倒だ。口コミでも「一斉に電話がかかってきた」「営業電話がしつこい」といった内容もよく見る。

電話でのやりとりを避けたい人は、メールで査定や連絡ができるサービスを利用しよう。

キャンセルについて担当者と確認する

車一括査定サービスに申し込んだものの、なんらかの理由でキャンセルせざるを得ない場合もあるだろう。しかし、売買契約が結ばれたあとにキャンセルをすると、キャンセル料をめぐってトラブルに発展してしまうケースがある

そのため、キャンセル料がどの時点で発生するのか、契約後何日以内ならキャンセルできるのかを担当者に確認しておこう

必要な書類を用意しておく

以下に記載されている書類は売却時に必要になるため、事前に用意しよう。

普通自動車を売却するときの必要書類

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証明書(自賠責保険証)
  • 自動車税納税証明書
  • リサイクル券
  • 実印
  • 印鑑登録証明書(発行から1ヵ月以内のもの)
  • 譲渡証明書
  • 委任状

軽自動車を売却するときの必要書類

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証明書(自賠責保険証)
  • 自動車税納税証明書
  • リサイクル券
  • 実印

上記に記載されているものはどこの買取業者でも必要になるため、あらかじめ用意しておこう。他にも、整備手帳や取扱説明書、スペアキー、純正品の予備パーツなどがあれば、買取額アップに繋がるので用意するべきだ

また、引っ越しで住所が変わった方は、車検証に書かれた住所が印鑑登録証明書に記載されている住所と同じか確認しておこう。

ランキングを見る

車一括査定サービスの選び方

車一括査定の選び方

ここからは車一括査定サービスの選び方をご紹介しよう。

提携業者の数で車一括査定サービスを選ぶ

車一括査定サービスを選ぶ際は、提携業者の数を参考にしよう。

車種によっては買取業者の得手・不得手がある。そのため多くの買取業者が査定に参加してくれるほうが、愛車を高く売却できる可能性が高くなる。とくに人気の車種であったり、流通量の少ない車の場合は高額査定が狙えるので、提携業者の多い車一括査定サービスがいいだろう

個人情報をどこまで入力する必要があるかで選ぶ

個人情報の入力を避けたいならば、車種や型式を入力するだけで相場を算出してくれる車一括査定サービスがおすすめだ。もし、提示された価格で満足いくならそのまま契約まで進めばいいだろう。

連絡方法で選ぶ

買取りまでのスピード感を重視したいならば、電話でのやり取りがおすすめだ。ただ、電話での対応を避けたい人は、メールやLINEでの応対が可能な買取業者と提携しているサービスを選ぼう。

業者との連絡を最小限に抑えたい方は、オークション形式の査定方法がいいだろう。オークション形式であれば、最終的に契約する業者以外からは連絡が来ることはない。

住んでいる地域が査定に対応しているかで選ぶ

一括査定サービスが提携している車買取業者は対応地域がバラバラだ。そのため、公式サイトで郵便番号を入力し、あなたの移住地域が対象エリアなのか確認しておこう。

とくに、離島や山岳部に住んでいる方や車の自力走行が不可能な場合はレッカーの手配など、不利な条件でも対応してくれる買取業者と提携している車一括査定サービスがおすすめだ

特典やキャンペーンで選ぶ

車一括査定サービスでは成約時に金額がキャッシュバックされたり、提携サービスのポイントを付与するキャンペーンなどをおこなっている。ポイントを貯めて生活に役立てている方は、特典やキャンペーンをみて選んでもいいだろう。

また、自社内で中古車販売をおこなう業者と提携している車一括査定サービスであれば、車を買い替えることで特典を受けられる場合もある。

車一括査定サービスのおすすめ比較ランキング5選

ここからは、当サイトでおすすめする車一括査定サービスを紹介しよう。

基本情報やおすすめポイントを紹介するので、車一括査定サービスを選ぶ際の参考にしてほしい。

一括査定サービスは基本的に無料なので、入力の手間がかかるが複数サービスに査定依頼を出して少しでも高値で売却しよう!

ナビクル

ナビクル
会社名株式会社エイチームライフスタイル
本社所在地愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号
大名古屋ビルヂング32F
提携業者数50社
連絡方法メール可能
対応地域全国
特典査定後アンケートに回答するとamazonギフトが当たる

厳選された優良買取業者のみ提携しているナビクル

ナビクルが提携している業者は他の車一括査定サービスと比べて少なめだが、選び抜かれた120社と提携している。査定をする場合はさらに絞った10社が愛車を査定してくれるため、安心して査定に出せるだろう。

ナビクルがユーザーに選ばれる理由は、早く高く売れるからである。2017年12月の利用者アンケートでは、73%が高く売れたと回答し、97.7%の人は早く売れたと回答。さらに、業者の満足度も高く日本自動車購入協会(JPUC)認定の適正買取店とも提携している。

ナビクルのおすすめポイント

  • 優良買取業者とだけ提携
  • 個人情報の入力なしで買取相場がわかる
  • 商用車や修復歴ありの車も買取可能

ナビクルはこんな人におすすめ

ナビクルは、個人情報の入力をしなくても買取相場のシミュレーションができるクイック診断が便利だ。45秒で入力が終わるので、愛車の価値が今すぐ知りたい人は気軽に調べるといいだろう。

また、ナビクルは自家用車だけでなく、商用車や修復歴がある車も買取可能なので、こういった車の買取りを希望する人にもおすすめだ。

査定依頼はこちらから

MOTA車買取(モータ)

モータ
会社名株式会社MOTA(モータ)
本社所在地東京都港区赤坂8-5-41 イースタン青山ビル3F
提携業者数341
連絡方法電話
対応地域全国
特典

しつこい電話一切なし!高額査定3社のみの対応でOK

車一括査定サービスは電話がしつこい印象だが、モータは最大3社のみの電話対応で済むため安心だ。また、3社は査定をした買取業者のうち、高額査定をした業者なので高値での売却に期待できる。

モータは「売却額の満足度」「対応スピード」「安心して利用できるか」の3つの部門で高評価を得ている。※1 売却額以外のところでも、安心して依頼できるサービスだ。

※1 ゼネラルリサーチ 2018年10月調べ

モータのおすすめポイント

  • 電話対応は最大3社のみ
  • 査定依頼した翌日(18時)に査定価格が出る
  • 自分で買取店を選択することも可能

モータはこんな人におすすめ

モータは一括査定サービス=しつこい電話、というイメージを持っている人に試してもらいたいサービスだ。また、車一括査定を利用して不満を持っていた人が、2度目に選ぶサイトだと注目を集めている。

公式サイトをみると買取や査定実績も豊富なのがわかるので、まずは査定をしてみてはどうだろうか。

査定依頼はこちらから

カーセンサー

カーセンサー
会社名株式会社リクルートカーセンサー
本社所在地東京都台東区上野1-19-10 上野広小路会館ビル10F
提携業者数1,000社以上
連絡方法メール可能
対応地域全国
特典

一括査定とオークションから選べるカーセンサー

カーセンサーは提携業者数が車一括査定サービスの中でも多い、1,000社を越えている。提携業者の中には大手の買取業者も多数含まれているので、信頼性も高いといえる。

そんなカーセンサー最大の特徴は、一括査定とオークションの2つから選べる買取システム。オークションは自分で開始価格を決められるので、最低買取価格を設定できるが、当然ながら入札されなければ売れない。手っ取り早く愛車を手放したい場合は一括査定、時間をかけてでも理想価格に近づけたいならオークションと使い分けるのがいいだろう。

カーセンサーのおすすめポイント

  • 提携業者数は1,000社以上、同時査定は30社
  • 買取エリアは全国対応
  • 2つの買取システムから選べる

カーセンサーはこんな人におすすめ

最大30社の同時査定が受けられるカーセンサーは、できるだけたくさんの業者から価格提示を受け、相場を見極めたい人におすすめだ。

とくに人気の車種であればどの業者も買取りたいと考えるため、価格が高騰する傾向にある。よって、年式の新しい車や人気のある車種を手放す場合は、オークションがおすすめだ。競合が多いほど必然的に価格が上がるため、納得のいく価格に近付けるだろう

また、思い入れがあり最低でも希望価格以上をつけて欲しい、といった要望がある方もオークションシステムを選ぼう。

査定依頼はこちらから

ズバット車買取比較

ズバット
会社名株式会社ウェブクルー
本社所在地東京都世田谷区三軒茶屋二丁目11番22号
サンタワーズセンタービル4F
提携業者数286社
連絡方法メール可能
対応地域全国
特典現金10万円があたる(期間2022年12月1日)

32秒クリック診断で愛車の価格がわかる

ズバット車買取比較は全国の中古車売買データから自動分析し、6ヵ月後までの買取相場を概算で算出してくれるため、売却タイミングの判断をしやすいと人気のサイトだ。さらに、入力フォームは32秒で完了するので、すぐに愛車の相場を算出してくれる。

ズバット車買取比較は国際的な基準であるISO27001取得済みなので、個人情報の漏洩など不安が少なく済む。

ズバット車買取比較のおすすめポイント

  • 買取相場の見積もりを出してくれる
  • 前後6ヶ月間の価格推移を教えてもらえる
  • 初心者にも安心のカスタマーサポートがある

ズバット車買取比較はこんな人におすすめ

ズバット車買取比較では最低限の情報入力で査定を出してもらえるうえに、今後の査定価格の予想も表示してくれる。今愛車を売る気はないが、売り時をしっかり見極めて、高額で売却したい方はズバット車買取比較がおすすめだ

査定依頼はこちらから

買取カービュー

カービュー
会社名株式会社カービュー
本社所在地東京都千代田区紀尾井町1番3号 
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー22階
提携業者数300社以上
連絡方法メール可能
対応地域全国
特典

日本最大級の車情報サイト「買取カービュー」

買取カービューは日本最大級と言われる車の情報サイトだ。ヤフーのトップページ左にある「自動車」は買取カービューにリンクされており、車情報のポータルサイト的な位置づけにある。

買取カービューは9個の入力項目を入れるだけで、査定依頼を出せるのがポイントだ。

買取カービューのおすすめポイント

  • 大手の車買取店と提携している
  • ヤフーの子会社なので安心・安全のセキュリティ体制
  • 自走不可・事故車などの廃車買取にも対応

買取カービューはこんな人におすすめ

買取カービューの利用者数は450万人 ※1 を達成と業界トップクラス。実績で選ぶなら買取カービューだろう。もちろん、ヤフーの子会社という強みもある。セキュリティ面の安心感やメディア露出量から考えても、買取カービューは安心して利用できる。

※1 2019年4月 買取カービュー調べ

一括査定は8社までと少なめなので、買取業者を絞って取引できる。厳選して見積もりを取りたい方におすすめだ。

査定依頼はこちらから

車一括査定の申込か契約までの流れ

車一括査定の流れ

ここでは車一括査定の流れを紹介しよう。

  • 車の情報を入力
  • 買取価格の提示
  • 引き取り日の調整
  • 必要書類の確認
  • 買取価格の振り込み
  • 廃車手続きをおこなう

車一括査定の流れはまず、無料査定へ申し込み、車種・年式・走行距離などの基本情報を入力。納得のいく値段なら契約をし、次に引き取り日・場所を決める。業者によっては自宅以外でも引き取ってもらえる場合があるので、確認しておくといいだろう

その後、車検証などの必要書類を渡し、買取価格を指定口座へ振り込んでもらう。最後に、陸運局にて譲渡・廃車手続きをおこない、完了通知を出すという流れだ。

【番外編】一括査定以外の車買取方法

カーセブン

カーセブン
会社名株式会社カーセブンディベロプメント
本社所在地東京都品川区大崎2丁目11-1
大崎ウィズタワー23階
対応地域全国
特典毎月抽選で10名にAmazonギフト2,000円プレゼント

契約金を即日前払いでもらえるカーセブン

カーセブンはトラブルを回避すべく、日本自動車購入協会(JPUC)が設けた買取ガイドラインに沿って営業している会社だ。

カーセブンの特徴は車買取が成約した際に、一部の契約金を即日前払いでもらえること。一般的な車買取店では入金まで3日前後かかる業者が多く、休業日など重なってしまうと1週間後というパターンもあり得る。なので、すぐにまとまった金額が必要な人には助かるサービスだ。

また、成約後7日間は無料でキャンセルができるのもカーセブンならではの特徴だ。

カーセブンのおすすめポイント

  • 大手の買取業者1,000社以上の提携
  • 適正買取店認定制度をクリア
  • 成約後も7日以内ならキャンセル可能

カーセブンはこんな人におすすめ

カーセブンは、「5つの安心宣言」と銘打って「契約後の減額はしない」「7日間までキャンセル可能」「一部金額を当日中に前払い」「電話1本でキャンセル可能」「キャンセル料無料」を宣言している。

過去に中古車売買で不快な思いをした人や少しでもトラブルを避けたい人にカーセブンはおすすめだ

査定依頼はこちらから

カーネクスト

カーネクスト
会社名株式会社ラグザス・クリエイト
本社所在地大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 18階
対応地域全国
特典

0円以上買取保証を断言しているカーネクスト

カーネクストは、主に廃車前提の車を買取りしてくれる。事故車や自走不可の車でもレッカー車の手配だったり、引き取りにかかる料金は一切かからない。また、廃車手続きもすべて任せられるので、面倒な書類の準備や提出がないのも魅力。

さらに、事故車・故障車・長距離走行車・車検切れの車を0円以上で買い取ることを保証している

カーネクストのおすすめポイント

  • どんな車でも0円以上買取りを保証
  • レッカー代無料
  • 廃車手続きを請負してくれる

カーネクストはこんな人におすすめ

カーネクストは損傷が激しい事故車や故障車、自走不可でレッカーが必要な車など、他社だと買取価格がつかないような車を買い取ってほしい方におすすめだ。

査定依頼はこちらから

楽天Carオークション

楽天カーオークション
会社名楽天カー株式会社
本社所在地東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
楽天クリムゾンハウス
特典オークション申込&成約で1,000ポイントプレゼント

高額買取の仕組みを実現する楽天Carオークション

楽天Carオークションはオークション形式のため、一括査定サービスよりも高額で売却できることがある。ただ、オークションは入札されなければ愛車の価値は下がる一方なので注意しよう。

最低でも希望価格以上をつけてもらいたいという理想価格がある場合も、スタート価格を設定できるオークションであれば叶えられる。

楽天Carオークションのおすすめポイント

  • オークション形式なので電話対応は1社のみ
  • 出品・書類手続きなどすべて任せられる
  • 楽天IDがあれば入力作業が簡単

楽天Carオークションはこんな人におすすめ

楽天Carオークションは週2回の開催で、最低希望落札価格を越えた場合しか契約に至らない。愛車の価値を極端に下げたくない人や、売却まで時間がかかっても問題ない人におすすめだ

査定依頼はこちらから

ユーカーパック

ユーカーパック
会社名UcarPAC株式会社
本社所在地東京都江戸川区中葛西3丁目33番11号
マルカビル6F
特典

中間コストを削減することで高額買取を実現

ユーカーパックの査定方法はオークション形式だ。1度の査定で最大8,000社からの入札があるので、効率よく査定・売買したい人におすすめだ。さらに、オークション方式は、仲介する業者が少ないためコストを削減でき、高額買取に期待できる。

ユーカーパックのおすすめポイント

  • 8,000社が入札する
  • 連絡は業者からではなくユーカーパックから
  • 取引に関するすべてを仲介してくれる

ユーカーパックはこんな人におすすめ

個人情報を公開せずに査定依頼を出せるユーカーパックは、個人情報の入力に抵抗がある方におすすめだ。

査定は、自宅や提携しているガソリンスタンドなどで受けられるため、誰でも使いやすいサービスだろう

査定依頼はこちらから

車一括査定のよくある質問

車一括査定のQ&A

ここでは、車一括査定でよくある質問を紹介しよう。

愛車を高く売るためのコツは?

一括査定を申し込む際は、年式、ミッション、ボディカラーなど詳細に伝えられるよう車検証を用意しよう。愛車をカスタムした場合は、正確に情報を伝えられるとより高額買取へとつながる。

他にも、内装・外装の掃除もおすすめだ。車内の消臭、シートのホコリ取り、外装のホイール掃除をするだけでも査定額が変わる。逆にキズがあった場合は、へたに自分で直そうとするよりもそのままにしておいた方が無難だ。修復必須の深い傷は減額対象であっても、浅いこすり傷程度であれば、減額されない場合もある。

契約してからどれくらいで入金されるのか?

大手買取業者の平均的な入金は成約後から3日前後だ。休業日と重なると1週間近く時間がかかる場合もあるため、急な資金作りが必要な方はとくに注意してほしい。

カーセンサー入金日は店舗によって異なるが車の引き渡し日から2~5営業日
ナビクル入金日は店舗によって異なるが車の引き渡し日から2日~1週間程度
楽天カーオークション7営業日以内に振込み
カーセブン3営業日以内に振込み

一括査定サービスは提携の買取業者との契約になるので、実際の入金予定日は契約時に担当者としっかり確認しよう。とくに夏季・冬季休暇や祝祭日付近は注意が必要だ。

まとめ

車一括査定のまとめ

車一括査定サービスは、複数の業者が競合するため高価買取に期待できる。もちろん、慣れ親しんだディーラーでも買取りをしてくれるし、廃車処分もできるが、少しでも高く良い条件での売却を希望するなら車一括査定サービスがおすすめだ。

最後に車一括査定サイトの比較表を載せるので、これを参考に選んでもらいたい。

査定サービス ナビクル
ナビクル
モータ
モータ
カーセンサー
カーセンサー
ズバット車買取比較
ズバット車買取比較
買取カービュー
買取カービュー
提携業者数 50社 341社 1,000社以上 286社 300社以上
連絡方法 メール可能 電話 メール可能 メール可能 メール可能
対応地域 全国 全国 全国 全国 全国
特典 アンケートに回答すると
amazonギフトが
当たる
現金10万円が当たる
公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

気に入ったサイトで愛車の相場を把握し、少しでも高く売ることができる車一括査定サイトを選ぼう。

愛車を高く売るためのコツは?
一括査定を申し込む際は、年式、ミッション、ボディカラーなど詳細に伝えられるよう車検証を用意しよう。愛車をカスタムした場合は、正確に情報を伝えられるとより高額買取へとつながる。他にも、内装・外装の掃除もおすすめだ。車内の消臭、シートのホコリ取り、外装のホイール掃除をするだけでも査定額が変わる。逆にキズがあった場合は、へたに自分で直そうとするよりもそのままにしておいた方が無難だ。修復必須の深い傷は減額対象であっても、浅いこすり傷程度であれば、減額されない場合もある。
契約してからどれくらいで入金されるのか?
大手買取業者の平均的な入金は成約後から3日前後だ。休業日と重なると1週間近く時間がかかる場合もあるため、急な資金作りが必要な方はとくに注意してほしい。一括査定サービスは提携の買取業者との契約になるので、実際の入金予定日は契約時に担当者としっかり確認しよう。とくに夏季・冬季休暇や祝祭日付近は注意が必要だ。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る