70151メンズVIO脱毛のメリットは? 女性の声やアンケートからおすすめクリニックを紹介

メンズVIO脱毛のメリットは? 女性の声やアンケートからおすすめクリニックを紹介

編集部

ここ1、2年で男性がVIO脱毛するのが普通になってきた。

ただ、VIO脱毛が気になるけど、女性の目や施術者の性別が気になる人も多いはず。

そこでこの記事では、女性からのアンケートをもとに、VIO脱毛を始めるメリットやデメリットを解説。最後に、メンズVIO脱毛が行える医療脱毛クリニックや、脱毛サロンを紹介するので参考にしてほしい。

ランキングを見る

メンズVIO脱毛のアンケート

メンズVIO脱毛のアンケート

女性は男性のVIO脱毛をどう思っているのか?

調査では、20~30代の女性を対象に、VIO脱毛に「賛成」か「反対」かという質問をしている。

まず、「はい」と答えた女性は82.6%だった。具体的な意見は次で詳しく紹介するが、見た目の清潔感やエチケットなどの点で、女性から好意的な声が寄せられている。

一方で、「いいえ」と答えた女性も少数ではあるが、一定数存在した。パートナーがいる人であれば、相談してからVIO脱毛をするか検討するのが良いだろう。

メンズVIO脱毛への印象は様々だが、調査だけを見れば、良い印象を持たれていることがわかる。陰毛が濃い、ニオイが気になるなど、悩みを感じている人はもちろん、女性の声も参考にしてVIO脱毛をするのは良い方法といえる。

女性のVIO脱毛への意見をピックアップ

調査では、男性のVIO脱毛に賛成する理由、反対する理由を具体的に明示している。主な賛成意見と反対意見、その割合は以下の通りだ。

男性のVIO脱毛に賛成か反対か

【賛成意見】【反対意見】
「見た目の清潔感が増すから」63.5%
「ムレやニオイ対策になりそうだから」58.7%
「ムダ毛がない方が好きだから」27.0%
「部屋がきれいになるから」17.4%
「エチケットだと思うから」13.9%
「彼氏に似合いそうだから」4.3%
「他人に彼氏を自慢できるから」2.5%
「VIO脱毛はやりすぎだと思うから」51.4%
「必要ないと思うから」42.3%
「自分がVIO脱毛をしていないから」18.9%
「お金がかかるから」5.7%
「痛そうだから」5.7%
「脱毛のことを良く知らないから」5.1%
「自分にお金を使って欲しいから」4.6%

賛成意見の中では、清潔感に関する声が多かった。見た目が良く、ムレやニオイの心配がないことから支持されているようだ。

一方、反対意見では、処理はしてほしいがVIO脱毛はやりすぎという声が半数あった。

調査では、男性のVIO脱毛の理想的なデザインも質問を行い、結果は以下の通りだ。

VIO脱毛の理想的なデザインは何か

【理想だと思うVIO脱毛のデザインはどのような型か】【して欲しくないデザインはどのような型か】
・ナチュラル(整える程度)54.6%
・ハイジニーナ(無毛)24.8%
・逆三角形型 20.7%
・逆台形型 14.5%
・楕円形型 1.8%
・長方形型 1.7%
・逆半ドーナツ型 35.9%
・ハイジニーナ(無毛)32.8%
・正方形型 23.4%
・長方形型 19.8%
・楕円形型 18.6%
・逆台形型 11.7%

多くの女性が、整える程度のナチュラルを理想としていた。ハイジニーナ(無毛)は、賛成と反対で割れており、好みが分かれるデザインといえる。

【調査概要】

・参考URL:【男性のVIO脱毛に対する女性の意識に関する調査】8割以上が男性のVIO脱毛に賛成と回答。その理由とは?
・調査期間:2022年9月12日(月)~2022年9月13日(火)
・調査人数:1,007人
・モニター提供元:ゼネラルリサーチ、メンズエミナルクリニック

VIO脱毛とは?

VIO脱毛の説明

VIO脱毛とはVIOゾーンの脱毛であり、最近ではハイジ脱毛、ハイジニーナ脱毛と呼ばれ、男性の間でも人気を集めている。

Vラインは、脚の付け根からデリケートゾーンに相当する下腹部の当たりで、ちょうどビキニの範囲に近いことから、ビキニラインといわれている。Iラインは男性器周り、Oラインは肛門周りだ。

VIO脱毛は、ツルツルにすることもできれば、好みの形にデザインしたり、毛の量を少なくしたりすることも可能。いっそのことムダ毛をなくしたいときはツルツルに、適度に減らして処理を楽にしたいなら減毛など、希望に合わせてVIOのムダ毛を整えられる。

サロンとクリニックの効果の違いは?

VIO脱毛は、脱毛サロンと医療脱毛クリニックで受けられる。両者には違いがあり、施術で期待できる効果が異なる点に注意が必要だ。主な違いは、下記の表にまとめている。

項目脱毛サロン医療脱毛クリニック
脱毛方法光脱毛レーザー脱毛
パワー弱い強い
痛み弱い強い
脱毛期間長い短い
効果減毛永久脱毛

脱毛サロンは、専門資格がなくても施術ができるため、エステティシャンがサービスを提供する。医師や看護師ではなくても施術できる一方で、脱毛機の出力に制限があり、減毛に留まる脱毛方法だ。家庭用脱毛器と同等の出力のため、お得にラクに脱毛したいなら家庭用脱毛器がおすすめである

医療脱毛クリニックは医療機関であり、医師など専門資格を持ったスタッフが診察や施術を担当する。出力の高いレーザーを使用し、短期間で永久脱毛を目指せる。

VIO脱毛の痛みは?

VIO脱毛では、光脱毛でもレーザー脱毛でも必ず痛みがあることを理解しておこう。光脱毛は比較的痛みが少ないが、フラッシュによる熱さや痛みを感じることがある。レーザー脱毛は光脱毛よりも痛みが強く、熱さや刺されているような感覚で辛く感じる人もいる。

ただし、クリニックでは痛みを軽減するために、患部の冷却や麻酔を行っていることがほとんど。患部に塗る麻酔クリーム、ガスを吸引する笑気麻酔が主な麻酔方法だ。無料で利用できることもあるため、麻酔料金を事前に確認しておこう。

VIO脱毛に通う期間は?

VIO脱毛に通う期間は、毛の量や施術間隔、クリニックなどによって異なる。一般的に、施術間隔を1ヶ月半から3ヶ月ほど開けて、8~10回ほどの施術が必要になり、完了するのは1年半から2年程度が目安

脱毛は毛周期に合わせて施術するのが効果的だ。あまり毛が生えていない休止期や退行期といわれるタイミングでは、毛が十分に生えていないため、光やレーザーの効果が弱くなる。短期間で施術を受けると肌トラブルが起こりやすく、脱毛効果も期待しにくい。

そのため、医師やエステティシャンなどの指示に従って、正しい間隔で施術を受けることが大切だ。VIOは他の部位より毛が多いため、脱毛完了までに時間がかかるが、焦らずに続けよう。

永久脱毛とは?

永久脱毛とはその名の通り、永久に毛が生えてこなくなる状態を指す。ただし、永久脱毛の定義は日本にはなく、必ずしも二度と毛が生えてくるわけではない。アメリカでは、米国電気脱毛協会・食品医薬品局(FDA)によって定義づけが行われているため、脱毛効果の目安として覚えておきたい。

・最終脱毛から1カ月後の毛の再生率が20%以下である状態
・3回照射後、6ヶ月経過した時点で3分の2以上の毛が減っている状態

完全に毛がなくなった状態を永久脱毛としないことから、抑毛や減毛に近い効果になる。効果は毛質や毛量により個人差があるため、気になる人は期待できる効果を医師に聞いてみよう。

VIO脱毛のメリット・デメリット

VIO脱毛のメリット・デメリット

メリット①:衛生的

ただでさえ通気性の悪い下着の中では、ムダ毛が多いとさらにムレやすくなる。VIO脱毛を行えば、不快なムレが起きにくくなり、快適に過ごせる。ムレはニオイの原因にもなるため、自分では気づかなかった体臭もVIO脱毛で改善できる。

また、ムダ毛が多くて不衛生な状態が続くと、VIOゾーンの肌が荒れ、かゆみが生じることもある。ムダ毛がなくなれば、お風呂やシャワーで洗いやすくなり、肌の状態を整えてかゆみを軽減することも可能だ。

メリット②:部屋がきれいになる

部屋や水回りを掃除する際に、床に落ちている抜け毛が気になる人は多い。一人暮らしの人はもちろん、パートナーと暮らしている人は、女性が男性にこの問題をいえないというケースもある。

毛周期によって毛が生え変わるのは生理現象なので仕方がないことだが、少しでもこのストレスから解放されたいのなら、VIO脱毛がおすすめだ。

VIO脱毛を行うことで、ある程度の掃除を抑え、夫婦間のトラブルも最小限に抑えられるだろう。

デメリット①:施術者の目が気になる

男性がVIO脱毛をするか迷う理由のひとつが、施術者に見られるではないかという不安と恥ずかしさ。しかし、下半身をすべて露出することはなく、紙パンツを着用するため、VIOゾーンをさらけ出す必要はない。

施術を担当するスタッフは、日頃から患者のVIOゾーンを見慣れていることも多く、変に意識する必要はない。開き直ってVIO脱毛にチャレンジする思い切りも大切だ。

デメリット②:時間がかかる

前述したように、VIOゾーンは毛が多いため、他の部位よりも脱毛完了までに時間がかかる。VIO脱毛は約1年半から2年が目安であり、すぐに処理したい人にとっては長く感じるだろう。

完了までに数年かかるものの、施術を受けるごとに毛の量は変化していき、徐々に自己処理が楽になる。また、ムレやかゆみが軽減するので、長い目でコツコツと施術を続けよう。

VIOのおすすめ脱毛方法4選

VIOのおすすめ脱毛方法4選

カミソリやシェーバー

男性がひげを剃るときに使用するカミソリやシェーバーは、VIO脱毛にも使用できる。カミソリやシェーバーを所持している男性がほとんどのため、ムダ毛が気になったときにすぐ処理できるのがメリットだ。処理の仕方は、ひげと同じで、気になるムダ毛に当てて処理するだけ。

ただ、VIOの中でも、Oラインは直接見るのが難しい。感覚で処理するのはケガのリスクがあるため、おすすめしない。人に処理してもらうのも現実的ではないので、鏡などを使って慎重に処理しなければならない。

VIOラインはデリケートなため、肌や粘膜を傷つけないように注意しよう。自信がないときは、無理して処理しないのも良い選択だ。

除毛クリーム

除毛クリームは、毛を溶かすことでムダ毛を処理するアイテム。クリームを脱毛したい部分に塗布し、一定時間経過した後に洗い流すだけで良いので、痛みを心配することなく脱毛できる

注意したいのは、ほとんどの除毛クリームは、Vラインしか使用できないことだ。IラインやOラインには粘膜があるため、クリームの成分が悪影響を与えることが多い。IラインとOラインに使用したいときには、必ず対応している商品を選ぼう。

また、肌に塗って使うことから、敏感なVIOゾーンは影響を受けることがある。敏感肌の人は特に、肌に優しい成分を使用している除毛クリームを選ぶのがおすすめだ。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、自宅で光脱毛ができるアイテム。定期的に脱毛したい部分に照射することで、自己処理でもムダ毛の量を減らせる。剃ったり抜いたりするときの肌トラブルが起きにくく、一度に広範囲にアプローチできるのがメリットだ。

一方で、カミソリや除毛クリームなどに比べて、購入費用が高い。メーカーによるが、1万円以上のものがほとんど。照射回数や照射面積、出力などが機種によって異なるので、あなたに合ったものを見つけるまでに苦労することもある。

脱毛サロンや脱毛クリニック

ここまで自己処理の方法を紹介したが、気を付けたいのは肌トラブル。肌荒れや黒ずみ、炎症などが起きたときには、医療機関を受診する必要がある。

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、施術後に肌トラブルが起きたときには、アフターフォローを行ってくれることがほとんど。医療機関であるクリニックなら、診察や薬の処方まで実施してくれるため、肌トラブルを改善しやすい

どちらも自己処理よりも費用がかかるが、確実性では間違いなく優れている。専門的な機器や技術で施術を受けられるので、減毛や永久脱毛を実現しやすい。

肌トラブルが起きたら不安な人、なるべく確実に脱毛したい人は、脱毛サロンや脱毛クリニックを利用するのがおすすめだ。

メンズVIOのおすすめ脱毛クリニック・脱毛サロン5選

人気店のVIO脱毛の比較表

ここから紹介する脱毛クリニック・サロンの料金と施術回数は、以下の通りである。

サロン・クリニック料金施術回数
メンズエミナル96,800円5回
メンズリゼ99,800円5回
メンズクリア56,146~133,742円4回
レジーナクリニックオム173,250円5回
リンクス14,700円~92,000円1~8回

クリニック・サロンによって、脱毛完了までの施術回数が異なるため、純粋に比較することはできないが、クリニックの中ではメンズエミナルが最もリーズナブルだ。5つの中でメンズクリアとリンクスがサロンであり、リンクスでは1回あたり約15,000円で施術を受けられる。

以下では、各クリニック・サロンの特徴や詳細な料金を紹介しているため、VIO脱毛を受けるクリニック・サロン選びの参考にしよう。

メンズエミナル

メンズエミナル
項目詳細
コース料金(VIO)/回96,800円/5回
オプション料金(麻酔)無料
オプション料金(シェービング)無料
施術者
キャンペーン・学割 最大10%オフ
・のりかえ割 最大6%オフ
・ペア割 最大6%オフ
店舗数52店舗 ※2022年12月1日時点

メンズエミナルは、全国に50店以上を展開するメンズ専門脱毛クリニックだ。「通いやすいクリニック」を目指し、現在導入されている脱毛機は従来の半分の時間で施術を行え、21時まで営業 ※1 していることもあり忙しい男性でも通いやすい。

VIO脱毛は、VIO3箇所をまとめて、月々2,810円 ※2 からのリーズナブルな料金で提供している。ハイジニーナ(無毛)など、希望のデザインや毛量に合わせて施術が可能。麻酔を無料で提供しており、痛みを軽減できるのも魅力だ。

また、完全個室制のため、他の人に見られる心配はなく、安心して施術を受けられる。

※1 営業時間はクリニックによって異なる
※2 医療ローン48回払い(頭金なし、初回2,830円、2回目以降2,810円)総額134,900円

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

メンズリゼ

メンズリゼ
項目詳細
コース料金(VIO)/回99,800円/5回
オプション料金(麻酔)・麻酔クリーム 3,300円/本
・笑気麻酔 3,300円/30分
オプション料金(シェービング)無料 ※原則、事前の剃毛が必要
施術者男性
キャンペーン・学割 20%オフ
・乗り換え割 10%オフ
・ペア割 最大10%オフ
店舗数24店舗 ※2022年12月1日時点

メンズリゼでは、4種類の医療レーザー脱毛機を使い分けている。肌質や毛質に合わせて最適な機器を選ぶことで、効率的な脱毛を実現しているのが特徴だ。麻酔クリームと笑気麻酔を用意し、どちらか一方はもちろん、併用によって痛みを最小限にできる。

VIO脱毛は、施術を男性看護師が担当。女性による施術よりも恥ずかしさが少ないだけではなく、看護師自身もデリケートゾーンの脱毛を経験しているため、確かな施術を期待できる。ツルツル、適度に残すなど、毛量の調整やデザインが可能。

完全個室、完全予約システムを採用し、プライバシー面も安心だ。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

メンズクリア

メンズクリア
項目詳細
コース料金(VIO)/回・1ヶ所 56,146円/4回
・2ヶ所 93,296円/4回
・3ヶ所 116,634円/4回
・4ヶ所 133,742円/4回
オプション料金(麻酔)
オプション料金(シェービング)
施術者男性
キャンペーン・全身脱毛キャンペーン
・陰部脱毛キャンペーン
・お友達紹介キャンペーン
店舗数114店舗 ※2022年12月1日時点

メンズクリアはスタッフ自身が脱毛を体験し、痛みをなるべく抑えられるような脱毛器を使用している。また、スタッフへの研修を徹底し、あなたに寄り添った脱毛をしてくれると好評だ。

プランは、定額の月額払いのほか、毛が少ない人に向けたライトコースなど、あなたに合ったプランを選べる充実したラインナップを揃えている。通い放題プランでは、期間中は追加料金なしで脱毛でき、きれいな状態をキープ

VIO脱毛はVライン、Iライン、Oライン、おしりから施術したい箇所を選ぶシステムを採用している。気になる箇所を選び、ピンポイントで脱毛できるのが嬉しいポイントだ。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

レジーナクリニックオム

レジーナクリニックオム
項目詳細
コース料金(VIO)/回173,250円/5回
オプション料金(麻酔)無料
オプション料金(シェービング)無料 ※剃り残しや自分で剃りにくい部分
施術者男性
キャンペーン
店舗数6店舗 ※2022年12月1日時点

レジーナクリニックオムでは、冷却機能を搭載した医療脱毛機を使用している。照射と冷却を同時進行することで、施術時の痛みを軽減。施術する箇所に応じて、2種類の脱毛機を使い分け、最適なレーザーで最小限の時間で施術を行っている。

院内は、高級感を意識した洗練された空間に設計。完全個室でプライバシーに配慮され、リラックスできる空間で安心して施術を受けられる。

VIO脱毛は、ビキニライン、男性器、肛門の3部位をまとめて施術できるプランを提供。ヒゲ脱毛との同時契約で割引を受けられるため、ヒゲも気になっている男性におすすめのクリニックだ。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

リンクス

項目詳細
コース料金(VIO)/回・Vライン脱毛 14,700円/回、46,000円/4回、92,000円/8回
・Iライン脱毛 14,700円/回、46,000円/4回、92,000円/8回
・Oライン脱毛 14,700円/回、46,000円/4回、92,000円/8回
・おしり脱毛 14,700円/回、46,000円/4回、92,000円/8回
オプション料金(麻酔)
オプション料金(シェービング)
施術者男性
キャンペーン・メンズお試し脱毛 毎月の特別キャンペーン
・メンズ陰部脱毛 毎月の特別キャンペーン
・メンズ脱毛学割 毎月の特別キャンペーン
・スマホ限定特典
店舗数82店舗 ※2022年12月1日時点

リンクスは、施術や機器、衛生管理を専門医師が監修しているメンズ脱毛専門サロン。男性脱毛の施術実績は約480万件以上 ※1 を誇り、多くの男性に支持されている。

使用する脱毛機は、男性の毛に特化したメンズ専用脱毛機を開発し、痛みを軽減しながら効果的な施術を実現。VIO脱毛ではVライン、Iライン、Oラインに加えて、お尻の表面も脱毛できる。

サロンは、男性スタッフのみで運営。男性だからこそわかる悩みに寄り添いながら、丁寧に施術を行っている。女性に見られるのが恥ずかしい人でも、安心して施術を任せられるサロンだ。

※1 2008年~2021年の累計実績数

公式サイトはこちら

VIO脱毛をする上で注意・気にしたいポイント

VIO脱毛をする上で注意・気にしたいポイント

毛抜きやブラジリアンワックスを使った自己処理

紹介した処理方法のほかに、毛抜きやブラジリアンワックスで自己処理することもできる。どちらも毛を抜く方法で、毛根から処理することが可能だ。

サロンやクリニックでVIO脱毛を受けるなら、毛抜きやブラジリアンワックスでの自己処理は避けよう。光脱毛やレーザー脱毛は毛のメラニン色素に働きかけるため、毛根から抜いてしまうと、脱毛効果が低くなる。施術前に自己処理するときは、カミソリや除毛クリームを使用しよう。

セット割の料金を確認しておく

サロンやクリニックがVIO脱毛以外にも対応していると、他の部位とのセット料金を提供していることが多い。

VIOとヒゲや全身などを組み合わせることで、料金がお得になることがほとんど。VIO以外にも気になる部位があるときは、あらかじめセット割引を利用できるか確認しておこう。

メンズVIO脱毛によくある質問

ここからはメンズがVIO脱毛をするうえで、よくある質問に答えていこう。

VIO脱毛の後はチクチクするか?

サロンや脱毛クリニックでVIO脱毛をすると、施術後にチクチクすることは少ない。フラッシュやレーザーを照射した毛先は丸くなるため、表面はツルツルした肌になる。カミソリやシェーバーなどで剃ると毛先が鋭くなるため、触ったときにチクチクする。

男性の施術者の良い点は?

男性の施術者は、男性の身体を理解しているため、丁寧な施術を期待できる。女性の施術者に比べると、恥ずかしさも少なくなるだろう。必要以上に緊張することなく、リラックスして施術を受けられるはずだ。

サウナや温泉で恥ずかしくないか?

処理の程度によっては、他の人に見られることがあるかもしれない。周りの目が気になるなら毛の量を減らしたり整える程度に抑えたりなど、違和感がない程度の脱毛にとどめておこう。

まとめ

VIO脱毛は、好意的に捉えている女性も多いが、整える程度が良いと考えている女性が多く、ハイジニーナ(無毛)は意見が分かれている。ツルツルだと女性に引かれる可能性があるので、形を整えたり、毛を減らしたりする程度の処理がおすすめ。

サロンやクリニックでは、要望に応じて脱毛を受けられることがほとんどだ。あなたに合ったサロンやクリニックを選び、VIO脱毛を始めてみよう。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る