アルミホイルメーカーで知られる「東洋アルミエコープロダクツ」は、太陽光で加熱調理するソーラークッカー「サンクッカー」を4月14日(水)よりMakuakeで応援購入を開始する。環境に優しいだけでなく燃料要らずで経済的。アウトドアをのんびり調理を楽しめるナイスギアだ。

ところで、ソーラークッカーって何?

ソーラークッカーとは太陽光だけを利用したエコな調理器具で、環境はもちろん経済的にもお財布に優しい、エコでローコストな調理器具。

コロナ禍で増えたお家時間でのベランピングやお庭などでのバーベキュー。また、ソロキャンプやアウトドアなどで気軽にエコでスローなクッキング体験が味わえる。組み立ても分解も簡単。

内側のアルミ蒸着パネルが設置台に置いた食材に太陽光を集めることで加熱する仕組みとなっている。火を使わないので、火器厳禁のマンションでもベランダで安心して使用できるだろう。

調理例を見てみたい!

使い方は至って簡単。調理したい食材をアルミ箔製容器に入れ、黒いアルミホイルで包み、サンクッカー中央の設置台に乗せるだけ。

材料:シャケ:1切れ バター:1かけ 塩コショウ:少々

あとは、太陽光がジワジワと加熱してくれる。天候にもよるが、この日(3月31日、外気温約17℃)は、約1時間で「シャケのバター焼き」が完成した。

その他の調理例

組み立てに工具は一切不要で簡単なのも嬉しいポイント。使用後は分解すれば元の箱に収まり、コンパクトに収納が可能だ。また、本体の角度が3段階に調整できるため、太陽の高さに合わせて効率よく集光できる。

太陽方向確認ガイド付きなので、サンクッカーの向きを簡単に太陽に合わせることができる。

【商品概要】
商品名:サンクッカー
推奨販売価格:3980円(税込)
公式サイト:東洋アルミエコープロダクツ