クリエイターの制作作業やゲーマーのプレイングをアシストさせる「左手デバイス」の進化が止まらない。

左手デバイスは、通常のキーボードとは異なるタイプの機器で作業効率を上げるアイテムだが、現在は、さまざまなメーカーから多種多様な商品が販売されている。

この記事では、左手デバイスに興味を持っている人に向けて、左手デバイスの基礎知識や選び方のポイント、そしておすすめの5つのアイテムを紹介していく。

左手デバイスとは

左手デバイスとは、右利きの人が利き手ではない左手で、ゲームやPCの入力操作の補助を行う目的で開発された機器である。

利き手ではない左手で操作するため、複雑な入力が必要なく、ワンタッチでキーボードのショートカット機能を利用したり、ジョイスティックが搭載されたデバイスで精密な作業を行えるのだ。

左手デバイスの活用シーン

左手デバイスは、PCでイラストやCGを制作する場合や、ゲームの複雑な操作を簡略化させる場合などに活用されている。

例えば、PCでイラストを描く際に、右手でペンタブを操作しながら、左手デバイスでマウス操作やショートカット機能を使うことができる。

左手デバイスのキーパッドにショートカットコマンドを複数割り当てることができるため、作業効率が飛躍的にアップするのだ。

ゲームに活用できるジョイスティック付きの左手デバイスは、快適なゲーミングを実現。

シューティングゲームで活用する場合、ジョイスティックの操作でキャラクターをスムーズに移動させながら、同時にキーボードのアクション入力を行うことができ、右手のマウス操作で標準を合わせるなどの複合的な操作が可能になるのだ。

左手デバイスの種類

左手デバイスは主に、「キーボードタイプ」「ショートカットタイプ」「キーパッドタイプ」の3種類に分けられる。

それぞれの特徴について詳しく説明していこう。

キーボードタイプ

通常よりもキーが少なく、コンパクトサイズになったキーボードタイプの左手デバイスは、W・A・S・Dでキャラクターを移動させるゲームに適している。

テンキーがメインになったキーボードタイプは、日頃から表計算ソフトで作業を行うことが多い人の業務効率アップに繋がるだろう。

ただし、カスタマイズに対応していないモデルが多く、他のタイプと比べて販売されている種類は少なめだ。

ショートカットタイプ

必要最低限のキーしか搭載されていないショートカットタイプは、イラスト制作や写真の加工などの精密作業に適した左手デバイスだ。

ショートカットコマンドを登録できるキーの他に、ダイヤル・ノブ・スクロールやスティック・ホイールなどが搭載。

イラスト制作専用のソフトウェアなど接続させることで、ワンタッチでレイヤーを移動したり、ホイールでブラシのサイズを変更したりすることができる。

ペンタブレットや液晶タブレットと幅広い互換性があり、コンパクトで持ち運びが便利なデバイスが多い。

キーパッドタイプ

ショートカットタイプよりも比較的多いキーと、サイドにサムパッドが搭載されたのが、キーパッドタイプの左手デバイスだ

多くのモデルがショートカットコマンドを登録できるため、イラスト制作とゲーミングどちらでも活用できる万能さが魅力的。

ジョイスティックが搭載されたモデルは、FPSゲームなどで正確な操作を実現させ、ゲーマー御用達のアイテムとなっている。

左手デバイスの選び方のポイント

左手デバイスに興味はあっても、数多く存在する商品からどれを選んでいいか悩むだろう。

そこで、左手デバイスを選ぶ際に必ずチェックしておきたいポイントを紹介していこう。

対応機種・OS

予算をかけて左手デバイスを購入したのに、手持ちのPCやゲームと互換性がなかったという事態にならないように、対応機種やOSは最初に必ずチェックしよう。

PCと接続する場合は、Mac・Windowsどちらで使えるか、どのOSに対応しているかを確認。

ゲーム用のキーパッドタイプでも、全ての現行機種に対応しているとは限らないため、PS4対応・Xbox対応などの表記を確認した上で購入を検討しよう。

接続方法

左手デバイスの主な接続方法は、ワイヤレス・Bluetoothなどの無線接続、USBなどの有線接続の2種類に分けられる。

手持ちのPCやゲーム機が、どの接続方法に対応しているかを確認して、無線接続の場合はバッテリーの充電方法も合わせてチェックしておこう。

USBはモデルによって端子の種類が異なるため、USBのType ABCのどれなのか、それともMini USBやMicro USBなのかを見る必要がある。USBの端子が異なる場合は、変換アダプタで対応ができることも覚えておこう。

また、有線接続の場合は遅延が少ないというメリットがあるが、ケーブルが邪魔になる問題があるため、デスク周りをスッキリさせたい場合は、無線接続ができるモデルを選ぶのがポイントだ。

カスタマイズ機能

ショートカットコマンドを左手デバイスに登録したい場合、キーに割り当て可能なのかを必ずチェックしよう。

イラスト作成や写真加工などで多数のショートカットコマンド操作が必要になる場合は、割り当てできるコマンドの数にも注目すべし。

キーボードタイプの左手デバイスなどは、そもそもカスタマイズに対応していないこともあるため、見た目だけで購入して失敗するのは避けたいところだ。

デザイン

ゲーミングPCの環境を整えている人は、お洒落なデザインや見た目の統一感にもこだわりたいだろう。

左手デバイスのサイズや形状はさまざまで、暗闇で色鮮やかに発光するタイプもある。

手首にフィットするクッションであるリストレストがあるタイプの場合、長時間の作業で手首にかかる負担を軽減させることが可能。

デスク周りをお洒落にしたい場合、デザイン性の高さを重視したいところだが、デザインだけで選んであとで機能面に不満を感じてしまうような結果にならないよう気をつけよう。

左手デバイスのおすすめのアイテムを紹介

左デバイスは、使用用途に合わせて作業効率や操作性が上がるモデルを選びたいところ。

先述の選び方のポイントをおさえておけば大失敗することはないが、それでも何を選んでいいかわからない人のために、おすすめの左手デバイスを5つ紹介していこう。

Razer|Tartarus Pro 左手キーパッド

Razer|Tartarus Pro 左手キーパッド

PCの周辺機器を多くリリースしているRazer(レイザー)の、「Tartarus Pro 左手キーパッド」は、20個のアナログ動作スイッチと8方向に対応したサムパッドが付いているゲーム向けの左手デバイスだ。

まるで、ゲームコントローラーを操作しているような感触のキーは、シチュエーションに合わせてキーの感度を1.5mm~3.6mmの間で調整できるため、自分なりのカスタマイズをしてプレイ精度を高めることが可能。

8方向のデジタルサムパッドは、通常のキーボードでは難しかった精密な方向入力操作を実現させてくれる。

登録できるプログラム数は合計32個で、最大8種類のキーマップを保存して、ボタン1つで素早く切り替えることができる。

暗闇で虹色の発光する近代的なデザインも魅力的なポイントだ。

メーカーRazer
商品名Tartarus Pro 左手キーパッド
販売価格15,799円(税込・Amazonより参照)
タイプキーパッド
サイズ長さ20.2cm×幅15.1cm×高さ6.4cm
合計キー数アナログ動作キー:20個サムパッド:8方向
登録可能なプログラム数合計32個
接続USB Type A
OSWindows 7(64ビット)以降
その他キーマップ登録:最大8種類アクチュエーションポイントカスタマイズ:1.5mm~3.6mm

CLIP STUDIO|TABMATE

CLIP STUDIO|TABMATE

TABMATE(タブメイト)は、CLIP STUDIO PAINT DEBUT(日本語版)のイラスト制作で接続できる左手デバイスで、対象のソフトウェアをダウンロードできるシリアルナンバーが商品に付属している。

CLIP STUDIO PAINT DEBUT使用中にタブメイトを接続すれば、右手でペンタブレットやタブレットを操作しながら、左手でブラシのサイズ調整やズームイン・アウト、レイヤーの移動などがワンタッチで操作できるようになる。

最大200個以上のプログラムを自由に登録できるため、普段の作業で何度も使うような操作を登録しておくことで、作業効率が飛躍的に上がるだろう。

手の平に包み込めるくらいのコンパクトサイズで、Bluetoothでワイヤレス接続が可能。

WindowsとMacに加えて、Android 9以降のOSに対応しているのも選ばれるポイントだろう。

メーカーCLIP STUDIO
商品名TABMATE
販売価格8,880円(税込・Amazonより参照)
タイプショートカット
サイズ幅9.1cm×長さ15.6cm×高さ2.5cm
合計キー数アナログ動作ボタン:10個ホイール:1
対応プログラム数合計200個以上
接続Bluetooth
OSWindows|Mac V6.3.11以降macOS 10.13 |10.14 |10.15|11.0Android 9以降
その他バッテリー:単三電池×1対応ソフトウェア:CLIP STUDIO PAINT DEBUT|PRO|EX Ver.1.10.0以降

XP-Pen|AC19 Shortcut Remote

XP-Pen|AC19 Shortcut Remote

ペンタブレットや液晶タブレットの開発・販売を行っている「XP-Pen(エックスピーペン)」の「AC19 Shortcut Remote」は、アナログ動作キーにホイール状のスイッチボタンが搭載されたショートカットタイプの左手デバイスだ。

合計9個のキーと、ホイールの中心にあるボタンにそれぞれプログラムが登録可能となっており、保存した最大5種類のキーマップをホイールローダーで素早く切り替えできる。

スマホ程度の大きさで重量はたったの70gと超軽量なため、持ち運びにも便利だ。

ほとんどのペンタブレットや液晶タブレットのお絵かきソフトウェアに対応で使える汎用性の高い左手デバイスであり、WindowsとMacにも対応しているため、イラスト制作や写真加工におけるさまざまなシーンで活用できるだろう。

メーカーXP-Pen
商品名AC19 Shortcut Remote
販売価格3,999円(税込・Amazonより参照)
タイプショートカット
サイズ幅11.43cm×長さ15.24cm×高さ2.54cm
合計キー数アナログ動作ボタン:10個ホイール:1個
接続ワイヤレス(USB Type A)
OSWindows 7/8/10Mac 10.10 ~ 11.0
その他キーマップ登録:最大5種類

iClever|テンキーIC-KP08

iClever|テンキーIC-KP08

Bluetoothキーボードやウェアラブルウォッチなどを取り扱うブランドの「iClever(アイ・クレバー)」のテンキーIC-KP08は、Bluetooth5.1対応で薄型のテンキータイプの左手デバイスだ。

数字キーに加えてホームやタブなどのキーが搭載されており、スプレッドシートや表計算ソフトの作業を効率化させてくれるだろう。

無線接続ながら素早い入力速度で、人工化学に基づいた傾斜が付いているため、ストレスを感じることなく扱いやすいのが特徴だ。

バッテリーはUSB充電式で、フル充電で40時間という長時間の稼働が可能。カラーバリエーションもブラック・ホワイト・ピンク・グリーンと豊富なため、デスク周りをお洒落にしたい人にとっても嬉しいアイテムとなるだろう。

WindowsやMacのデスクトップPCやノートPCの多くに幅広い互換性を持っているため、たくさんのユーザーを持つおすすめのテンキーだ。

メーカーiClever
商品名テンキーIC-KP08
販売価格2,199円(税込・Amazonより参照)
タイプテンキー
サイズ幅18.5cm×長さ12.8cm×高さ2.8cm
合計キー数アナログ動作ボタン:22個
接続Bluetooth 5.1対応
OSWindows XP|Windows OS|iMac|MacBook|Laptop|Notebookなど
その他傾斜:15°スリープモード:稼働停止から30分後バッテリー:1時間充電で40時間稼働

GameSir|VX AimSwitch

GameSir|VX AimSwitch

ゲーム専用のパッドやアクセサリー専門に取り扱うGameSir(ゲームシラー)の「VX AimSwitch」は、ゲーミング用のキーボードパッドとマウスがセットになったモデルだ。

対応しているゲーム機は、PS4・PS3・Switch・Switch Lite・Xbox Oneと幅広く、2.4GHzドングル搭載により、ワイヤレス接続でも10m内であれば精確なコントロールが実現。

独特のクリック感と指先のタクタイル感があり、専用のアプリ(iOS・Android)をダウンロードすれば、スマホでキーカスタマイズやHIP、ADSの感度設定と調整が手軽に行える。

付属のゲーミングマウスは、PMW3360レーザーゲーミングセンサーを搭載しており、12,000DPIという高精度のトラッキングを実現。

ゲーマーにとって至れり尽くせりのこのモデルは、SwitchやPS4で最新のFPSゲームをプレイしているユーザーにおすすめの左手デバイスだ。

メーカーGameSir
商品名VX AimSwitch
販売価格10,999円(税込・Amazonより参照)
タイプキーボード
サイズ幅36cm×長さ20cm×高さ7.5cm
合計キー数アナログ動作ボタン:38個
接続端子Mini USB
対応OSWindows 7以降|Windows OS|iMac|MacBook|Laptop|Notebookなど
対応ゲーム機PS4|PS3|Switch|Switch Lite|Xbox One
その他マウス付属:PMW3360レーザーゲーミングセンサー搭載着脱式パームレスト

まとめ

左手デバイスは、イラスト制作やゲームを効率よく行えるカスタマイズ可能なキー・ボタン・ホイール・ジョイスティックなどが搭載された機器だ。

ショートカットコマンドや、複数のキーを使用するプログラムをワンタッチで実行できるのはとても快適で、細かい作業やゲーミングの精度を向上させてくれる。

左手デバイスを選ぶ際は、デバイスのタイプ・接続可能な機種(OS)・カスタマイズ機能に注目して、活用シーンをイメージしながら自分にとって最適なモデルを選択しよう。

それでも選びきれない場合は、この記事で取り上げたおすすめの左手デバイスも参考にして、ビジネスも遊びも充実させてくれる相棒を見つけるといいだろう。