「TAKIBI 2DAYS CAMP~寒い夜にはうどんもいいが、私はあなたと焚き火のそばがいい!~」と題したこのイベントは、キャンプ地としても人気の高い富士山の麓で、焚き火を囲みながらキャンプ仲間と語り合うキャンプイベント。忘年会シーズンに開催することで、その年の苦労を焚き火で燃やし、新年を迎える準備をするという。

イベント参加者には丸太1本を使った伝統焚き火「スウェーデントーチ」を配布し、一斉に点灯することで、冷たい夜に暖かな明かりを灯す。

通常のキャンプ利用もできるが、この日Campifyが手ぶらプランで提供するテントは「Nordisk Asgard(ノルディスク アスガルド)」「Nordisk Alfeim(ノルディスク アルフェイム)」「Hilander ROOMY(ハイランダー ルーミィ)」の3種。参加者が会場に到着する頃には設営が完了していて、すぐに利用できる状態で提供。テーブル、チェアや、ストーブ、ホットカーペット、冬用寝具、調味料などさまざまなキャンプ用品をそろえ、面倒な皿洗いや撤収不要でそのまま帰宅することができる。

Nordisk Asgard(ノルディスク アスガルド)
Nordisk Alfeim(ノルディスク アルフェイム)
Hilander ROOMY(ハイランダー ルーミィ)

料金は大人=16,800円、子ども(小学生以下)=8,400円(いずれもサイト料、入場料込み)。いろんなハードルを取っ払い、手軽で快適な冬キャンプを体験できるこの機会にキャンプデビューしてみてはいかがだろうか。

【イベント概要】
名称: TAKIBI 2DAYS CAMP~寒い夜にはうどんもいいが、私はあなたと焚き火のそばがいい!~
住所: 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場(静岡県富士宮市猪之頭1162-3)
開催期間: 2019年12月7日(土)12時(受付:11時30分)〜8日(日)13時終了予定