1951年当時のアメリカ連邦規格を忠実に再現した「コールバッグ」

現在、Makuakeで応援購入を実施中のコールバッグは、1951年のアメリカ連邦規格に乗っ取って当時の仕様を忠実に再現したアイテム。世界に数台しかないといわれる幻のシャトル織機を使用し、コットン100%であるにも関わらずしっかり厚みがあり、頑丈で劣化しにくい生地に仕上げている。

コールバッグといえば、とにかく丈夫なのが特徴。しっかり織り上げた厚めの生地は、中が空の状態でバッグを立ててもしっかり自立する。

長く使い込んでも型崩れしにくく、傷や劣化もあまり気にならない。

間口が広いため、荷物を出し入れしやすいのも高ポイント。キャンプのギアやツールなどを無造作に詰め込んだり、薪のように重いものを運ぶときにも活躍する。

大容量を収納

サイズは、LLサイズにあたるコールバッグのほかに、ボート&トートS、ボート&トートMの3種類を用意。どれも見た目以上の大容量で、特にコールバックはテントやひざ掛けなどのかさばるものを詰め込んでも余裕がある。また、従来のバッグより持ち手が長いため肩にかけやすいほか、サイド中央に持ち手を備えることで、重い荷物でも持ち運びやすいのだという。

カラーバリエーションは、Sサイズトートが5色、Mサイズトートとコールバックが2色展開。使い込むほどに味わいが増すのがコールバッグの魅力。しっかり使い込んでエイジングを楽しもう。

【製品概要】
製品名:コールバック
カラー:カーキドラブ、ネイビー
サイズ:高さ44cm×横幅54cm×マチ幅20cm

製品名:ボート&トートS
カラー:キナリ×キナリ、キャメル×キナリ、ブルー×キナリ、ネイビー×キナリ、ブラック×キナリ
サイズ:高さ24cm×横幅25cm×マチ幅12.5cm

製品名:ボート&トートM
カラー:カーキドラブ、ネイビー
サイズ:高さ28cm×横幅32cm×マチ幅14cm
予約販売:Makuake