10318吉野本葛のみで作る絶品くずきり 鍵善良房 四条本店┃この冬いただきたい 京都・老舗の甘味処

吉野本葛のみで作る絶品くずきり 鍵善良房 四条本店┃この冬いただきたい 京都・老舗の甘味処

編集部
祇園に店を構える「鍵善良房」は享保年間より約300年続く京菓子の老舗で、人間国宝・黒田辰秋の欅大飾棚など貴重な品々を見ることができる。

京菓子の老舗で味わうくずきりの豊かな風味

つるりとした喉越しと、ほど良いコシの強さが特徴の「くずきり」(1100円)は吉野本葛を100%使用し、作り置きはせずに注文を受けてから昔ながらの手作業で作るひと品だ。

信玄弁当風に重ねもちになった輪島塗の器は、かつて出前をしていた頃のかたちを踏襲している。

季節限定のおすすめ きび餅ぜんざい

人気の冬季限定メニューで、小豆がたっぷりかかった上品な甘さのぜんざい。鮮やかな黄色が目に映えるきび餅は粒の食感がほど良く残り、冷えた体を温めてくれる。
価格/900円

江戸期から変わらぬ製法で作る銘菓「菊寿糖」(28個入り・2000円)は土産に人気。
開放的で落ち着いた店内。

鍵善良房 四条本店(かぎぜんよしふさ しじょうほんてん)

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る