10330特製の行器で供す本わらび餅 老松 嵐山店 茶房 玄以庵┃この冬いただきたい 京都・老舗の甘味処

特製の行器で供す本わらび餅 老松 嵐山店 茶房 玄以庵┃この冬いただきたい 京都・老舗の甘味処

編集部
上七軒の老舗「老松」は、明治41年(1908)創業の和菓子の名店。「茶房 玄以庵」は嵐山店に併設された甘味処で、明るく上品な空間で菓子が愉しめる。

名物の本わらび餅を嵯峨野の地で嗜む

滑らかな舌触りの「本わらび餅」(1320円)は、本わらび粉を100%使用した人気のひと品。特製黒蜜ときな粉との相性が良い。

かつて儀礼などの際に使用された「行器(ほかい)」と呼ばれる器で提供される。

季節限定のおすすめ お抹茶・生菓子セット

四季折々の生菓子は香り高い祇園辻利の抹茶と共に。写真の生菓子「春慶」は薯蕷(じょうよ)製で、新春の慶びを表す紅白の水引が繊細で見目麗しい。

石畳の床に、木の机、椅子はボーエ・モーエンセン作。和風な表構えから意表をつくモダンな空間が広がる。

老松 嵐山店 茶房 玄以庵(おいまつ あらしやまてん さぼう げんいあん)

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る