12712リビングの様子を眺めつつ、趣味のレコード部屋にこもる〈大阪府 T邸〉|小さな秘密基地の造り方

リビングの様子を眺めつつ、趣味のレコード部屋にこもる〈大阪府 T邸〉|小さな秘密基地の造り方

編集部
リビングから見えるところに作る秘密基地は、適度な家族との一体感がある。趣味のスペースを確保しながらも孤立しない最高の空間になる。

リビングとは窓ひとつ隔てただけのフリースペースは、Tさんの好きなレコードを飾るだけでなく、備え付けの机で仕事もできる秘密基地になっている。

後々の使い勝手を考えて壁全面をペグボードにして、物を掛けたり、ポスターを飾ったりできるようにした。

リビングからも見ることができる棚はレコードプレーヤーのサイズに、収納部分はCDとレコードのサイズに合うようにオーダーしたので、満足しているという。

リビングからも趣味スペースが見えるようになっている。

【秘密基地造りのPOINT】
1.ガラス窓で適度な家族との一体感。
2.趣味のスペース空間を確保。
3.子どもの遊びスペースとしても活用。

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る