登山アプリ「YAMAP」を活用する

このモバイルイベントは、累計200万ダウンロードを突破した登山アプリ「YAMAP」(ヤマップ)を活用する。YAMAPはスマホのGPSで現在地や登山ルートがわかり、山の情報収集や全国の登山好きとの交流などもできる優れもの。

YAMAPを使って高尾山・薬王院にお詣りをすると、スマホのGPS機能によってアプリ上にデジタルバッジが配布される。正五九詣りは年に三度のお詣りのため、それぞれの季節(冬:12月〜2月、春:4~6月、晩夏〜秋:8月〜10月)ごとのデジタルバッジが用意されている。

アプリ上のデジタルバッヂ(イメージ)

三度のお詣りでピンバッジも

三つの季節のデジタルバッジをすべて揃えると、アプリ上に「コンプリートデジタルバッジ」がもらえる。さらに特製「ピンバッジ」(これは実物)も数量限定でプレゼントされる。

ピンバッジ

YAMAPには高尾山ハイキングにおすすめの三つのルートが紹介されている。三度登るなら違ったコースで登るのもいいだろう。空気が澄んだこの季節、ぜひ登ってみては。

〈高尾山お三度詣り概要〉
・期間
正〈冬:2020年12月8日(火)~ 2021年2月28日(日)〉
五〈春:2021年4月1日(木)~6月30日(水)〉
九〈晩夏~秋:2021年8月1日(日)~10月31日(日)〉
・デジタルバッジ配布場所:高尾山薬王院
各期間内に「薬王院付近を通過する」ことで付与。全3種のデジタルバッジ獲得後「コンプリートバッジ(デジタル)」を付与
・限定ピンバッジ配布場所:TAKAO 599 MUSEUM(高尾559ミュージアム)
2021年8月~10月の期間内、窓口で「コンプリートバッジ」提示にて数量限定でプレゼント(なくなり次第終了)。
高尾山お三度詣りURL:https://sp.yamap.com/keio-takao/

▼あわせて読みたい