12548建築家がバッグをデザインしたらこうなった。見た目以上の収納力&ガバっと開け閉めできるマグネットロック採用の次世代スリングバッグ「Radiant Urban Sling」

建築家がバッグをデザインしたらこうなった。見た目以上の収納力&ガバっと開け閉めできるマグネットロック採用の次世代スリングバッグ「Radiant Urban Sling」

編集部
さまざまなモバイル化が進み、持ち運ぶ荷物の量も少なくなった。そんな時代の変化に応じて、バッグも進化している。現在クラウドファンディングを開催中の、建築家Cass Choiがデザインしたバッグ「Radiant Urban Sling(ラディアント アーバン スリング)」は、令和の時代にあわせてすぐれた機能性とデザイン性を兼ね備えた、まさに次世代のスリングバッグだ。2月20日からスタートし、3月3日現在目標額を700%を超えている。
目次

まず目を引くのが、スタイリッシュな斜めのデザイン。肩にかけたとき荷物が取り出しやすく、ボディにしっかりフィットする。

開閉部はマグネットロック式を採用しており、ほぼ円形のまま開くことができるので、荷物の中身を確認したり取り出したりしやすい。ジップやボタンを留める必要なく、手を放すだけで閉められる点も手間なく嬉しい。

スッキリした見た目に反して、最大収納量は6リットル。

用途に合わせてマチを広げられるので、12インチのiPadをはじめ、タブレット、傘、財布、文具類などをたっぷり収納できる。ビジネスでもオフの外出にもピッタリだ。

ストラップ部分にも、憎い工夫が。開閉部にはマグネット式のクイックロックシステムが取り付けられており、双方の末端を近づけるだけで瞬時にロック、ストラップを外すときは、紐部分を水平方向に持ち上げるだけ。その他の動作ではロックが解除されることはないので、しっかりとホールドし、荷物の中身を守ってくれる。

また、ストラップの長さはワンアクションで自由に調節可能。荷物の中身が重い時と軽い時、ウォーキング時とランニング時、サイクリング時などのシーンに応じて、サッと調整できる。

左右どちらの肩にかけても、違和感なくしっかりフィットするので、ストラップ調整とあわせて、肩への負担をぐっと軽減してくれる点もスグレモノだ。

カラーは、ブラックとライトグレーの2色。クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」で4月16日まで予約販売を受付中。価格はプロジェクト期間限定で14,600円(税・送料込)より、すでにソールドアウトしているリターンもあるので早めのチェックを。

【製品概要】
名称:Radiant Urban Sling
サイズ:32cm×22cm×15cm
最大容量:6リットル
保証期間:1年間(初期不良による無償交換を含む)
「超早割」Radiant Urban Sling:14,600円(50個限定)
「早割」Radiant Urban Sling:15,800円(100個限定)
「Kibidango特別価格」Radiant Urban Sling:17,000円
「2個セット・超早割」Radiant Urban Sling:27,800円(10セット限定)
「2個セット・早割」Radiant Urban Sling:29,900円(30セット限定)
「2個セット」Radiant Urban Sling:32,500円
「4個セット」Radiant Urban Sling:55,000円  (いずれも税込)
予約販売:GREEN FUNDING

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る