18235KEENがマスク製造開始!シューズで培った立体縫製でフィット感◎15万枚を世界に無償提供

KEENがマスク製造開始!シューズで培った立体縫製でフィット感◎15万枚を世界に無償提供

編集部
アメリカのフットウェアブランドKEEN(キーン)は、世界のマスク需要課題を受けてマスクの製造開始を発表。タイの自社工場の一区画をマスク製造ラインにし、全世界で15万枚を無償提供するという。
目次

あわせて読みたい

洗えるマスクの本命は?繰り返し使える話題のおすすめ7選

ランナー必見!ランニング用マスクのマナーとバフ(BUFF)・ネックゲイターを解説

KEENのマスク着用イメージ(KEEN公式サイトより

“Together we can help(あなたと一緒だから、できること)”をテーマに、新型コロナウイルス感染拡大の影響に向き合う活動を続けるKEEN。シューズの製造で培った立体縫製の得意分野を活かし、フィット感の高い立体マスクを製造する。

マスクの素材は靴の材料として調達していた生地を活用。繰り返し洗える耐久性の高さや快適な着用感にも期待が高まる。

同社は立体マスクを全世界の被災地や児童養護施設に配布するほか、シューズ購入者にも無償で提供。購入は全商品(シューズ)が対象。予定枚数に達し次第、配布を終了する。

公式サイト:KEEN

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る