561211月3日は「レコードの日」。昭和の人気者レコードプレーヤーが12月上旬完全復刻

11月3日は「レコードの日」。昭和の人気者レコードプレーヤーが12月上旬完全復刻

編集部
カセットテープなど、「逆に新しい」と再注目される昭和レトロなアイテム。11月3日の「レコードの日」に合わせ、太知ホールディングスはアナログレコードが最盛期の時代に人気を博した小型レコードプレーヤーの復刻発売を発表した。
目次

無骨なデザインに懐かしさを覚える「フリースタイル ポータブル・プレーヤー GP-N3R」 は、17cmレコードに対応する小型のレコードプレーヤー。オフホワイトと朱色を基調にした昭和を思わせるカラーとシンプルな機能は、1970〜80年代に青春時代を過ごした世代の心に訴えるものがあるだろう。

柱や壁に掛けても演奏が楽しめる仕様はそのままに、音声回路や部品は最新の技術に置き換え、レコード再生カートリッジは評価の高いオーディオテクニカ製を使用し高音質を実現。はじめてレコードプレーヤーに触れる世代の耳にも心地よい音を届ける。

時を旅してきたかのように当時のモデルを完全復刻したデザインは、不思議と現代のどんなインテリア空間にも溶け込む汎用性がある。

発売は12月上旬を予定。オープン価格。押入れにしまいこんだままのレコードがある人は、掘り返して新旧の時代が重なり合う音の時間を楽しんでみては。

太知ホールディングス

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る